スポンサーリンク

【乃木坂46】東京ドームDVD/BRでひめたんロス&まりっかロスを改めて痛感

スポンサーリンク

2018年7月11日についにリリースされる乃木坂46「真夏の全国ツアー2017 FINAL!IN TOKYO DOME」。その各完全生産限定盤に特典映像として収録される”Making of Live in 東京ドーム”の予告編が乃木坂46の公式サイト&Youtubeにて公開されました。

毎回、DVD&BRの特典映像の予告編は泣けるんですが、今回の東京ドーム公演もやってくれましたね。この予告編で、ひめたんロス、まりっかロスが再燃したって方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

出典:https://ameblo.jp/zoku-sakamichi/entry-12331841510.html

スポンサーリンク

中元日芽香と伊藤万理華のシーンが泣ける乃木坂46・東京ドームDVD&BR

さりげなく秋鳥姉妹とか予告編だけでも色々見どころがある東京ドーム公演DVD&BRの特典映像ですが、中でも中元日芽香さんと伊藤万理華さんが映り込んでるというのが何とも感慨深いですね。まりっかとひめたんがいるってだけですでにエモいんですが、BGMに「君は僕と会わない方がよかったのかな」を使うとか運営さん有能すぎませんか?

もうね、これが流れた瞬間に涙腺崩壊ですよ。乃木坂46運営は相変わらずDVD&BR特典映像の予告編を作るのが上手いというか商売上手というか…。笑

あと、飛鳥ちゃん推しとしてはステージに上がろうとする伊藤万理華さんを引き止めて一緒にステージに上る飛鳥ちゃんにも泣けましたね。からの終演後の映像(ですよね?)に完全にまりっかロス、ひめたんロスになりました。

関連記事→乃木坂46仲良しコンビ・飛鳥×真夏【秋鳥姉妹】の絆!魅力を改めて分析
関連記事→乃木坂46【Against-PV】生生星と生駒里奈のかっこいいソロダンス!1期生貫禄あるな
関連記事→乃木坂46【シンクロニシティPV】生駒里奈のソロダンスに感動! ロケ地も
関連記事→乃木坂46生駒里奈卒コン セトリまとめ~Againstや乃木坂の詩スタートの斬新さ
関連記事→乃木坂工事中 生駒里奈が20th登山ヒット祈願で残した名言に感動!尊敬しかない

「君僕」のBGMに中元日芽香さんと伊藤万理華さんのシーンでエモさ満載の乃木坂46東京ドームDVD&BRですが、生駒里奈さんの涙、そして中元日芽香さんと伊藤万理華さんを拍手で見送った時の生駒里奈さんの表情も非常に印象的です。生駒ちゃんのシーンもこの特典映像の見どころの1つになっているのではないでしょうか。

乃木坂46公式サイトの商品説明にもグループの卒業を意識しながらステージに立ったであろう生駒里奈とありましたが、そこを考えながら観ると尚更泣けてきますよね。2人の卒業を見送って自分も卒業を決意していたのかなとか考えると…。

東京ドーム公演当日にあった感動とはまた違った感動が味わえそうですよね。というわけで、乃木坂46ファンのあなた、このDVD&BRを手に取ってみてはいかがでしょうか?笑

改めて痛感するひめたんロスとまりっかロス

まりっかとひめたんの登場にBGMで「君僕」まで使われたら、やはりまりっかロスとひめたんロスに改めて陥ってしまいますね。これはもう、仕方ないです。笑

てか、何気に生駒ちゃんロスにも改めてありますね。ロス渋滞ですよ。

関連記事→生駒ちゃんロス・乃木坂46生駒里奈推しの現在と今後~女優業や写真集発売は?
関連記事→乃木坂46【5thバスラDVD/BR特典】予告編だけで泣ける!橋本奈々未の偉大さ

特に中元日芽香さんは乃木坂46卒業とともに芸能界も引退しましたから、尚更ひめたんロスに陥ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか。かくいう自分はこの記事を書きながら「君僕」が脳内再生しています。泣

もちろん、メンバーの今後を応援するのがファンだとは思いますが、寂しいものは寂しいんですよね。

ですが、今回も本編、特典映像ともに感動するのは間違いありません。まりっかロス、ひめたんロスになるのは必須かもしれませんが、乃木坂46メンバー、ファンにとっても念願だった東京ドーム公演。そのDVD&BRならファンとしては手元に置いておきたいですよね。

6thバスラのあとの全ツが始まる前に、東京ドーム公演のDVD&BRをチェックされてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする