スポンサーリンク

乃木坂46【自分じゃない感じ】3期生の新境地!センターは佐藤楓?

スポンサーリンク

2018年8月8日リリース予定の乃木坂46「ジコチューで行こう!」。そのtype-Bに収録されている3期生による「自分じゃない感じ」の音源が「金つぷ」にて解禁されました。

これは…今までにない感じですね。いわゆる、クセ曲です。笑

好みも分かれそうですねぇ。

まぁ音源が解禁されたばかりですし、これからまた印象も変わっていく可能性大ですよね。とりあえず、「自分じゃない感じ」の初聴きの評判とセンター予想をまとめます。

出典:https://www.takayuki-blog.com/entry/nogi46.3kisei

スポンサーリンク

ラップが印象的な乃木坂46の3期生曲「自分じゃない感じ」

「自分じゃない感じ」の音源解禁直後の評判をざっくりまとめてみました。これは確かに、これまでの乃木坂46の3期生楽曲にはなかった感じの曲調ですね。故に、音源解禁時の感想として、賛否両論でした。

これまでの3期生楽曲は王道アイドル曲が続いていたので、尚更微妙に感じる方、逆にそれが斬新と感じられた方、いらっしゃったのではないでしょうか。

関連記事→乃木坂46 トキトキメキメキ センター岩本蓮加で聴きたい神曲!歌詞の評判も
関連記事→乃木坂46 トキトキメキメキPV 伊藤衆人監督の才能炸裂!岩本蓮加ネタもw
関連記事→乃木坂46【ジコチューでいこう!】の評判!タイトルや曲調がAKB48っぽい?
関連記事→【乃木坂46】鈴木絢音が21st裏センターで選抜常連に王手?ポスト生駒への道
関連記事→乃木坂46【空扉】梅澤美波センターで聴きたい神曲!爽やかさと疾走感いいね
関連記事→【乃木坂46】21stは堀未央奈センター?鈴木絢音選抜で2期生の波が遂に来る?
関連記事→【乃木坂46】21stシングル予約先着特典の人気ショップは?コンプもあり!

20thの3期生曲「トキトキメキメキ」がアイドルらしくてかわいい感じの楽曲でしたから、前作とのギャップもまたすごいです。メロディーラインもサウンドもアイドルっぽさは薄めですね。

ですが、その分おしゃれな楽曲にも仕上がっています。ちょっとK-POPっぽい印象もあり、これまでの3期生曲の中では1番大人っぽい楽曲になっていますね。

また、ラップも印象的です。「ブランコ」など乃木坂46の楽曲でラップが出てくることは以前にもありましたが、正直、3期生曲でラップが出てくるとは予想していませんでした…。笑

センターは佐藤楓か

ラップやK-POP感など、これまでの3期生曲にはなかった路線の「自分じゃない感じ」ですが、楽曲が解禁されたとなると気になるのは誰がセンターを担当するのかですよね。

初聴きの段階では、佐藤楓さんがセンターではないかという声が多くありました。うん、佐藤楓センターは十分あり得ると思います。というか、可能性大だと思います。

握手の対応やモバメの評判もよく、個握の完売状況も確実に伸びています。間違いなく、佐藤楓さんは人気メンバーとありつつありますよね。

この勢いに乗って、「自分じゃない感じ」でセンター抜擢!は十分あり得るのではないでしょうか。佐藤楓さんは2018年3月には20歳を迎え乃木坂46の3期生の中では年長メンバーですから、「自分じゃない感じ」のイメージにもハマっています。というか、予想してたら佐藤楓センターでパフォーマンスを見たくなってきました。笑

ただ…、いかんせんPVがないのが惜しいですね。まぁでも、「自分じゃない感じ」は3期生曲と言っても久保史緒里さんが不在ですから、3期生全員での歌唱ではありませんからね。

関連記事→【乃木坂46】久保史緒里の復帰時期や22ndの参加は?体調不良を心配する声

乃木坂46にはまもなく4期生も加入してきますから3期生での活動も少なくなっていくかもしれませんが、久保史緒里さんが乃木坂46に完全復帰した際にはぜひとも再録やPV制作もして欲しいですね。「あらロマ」や「せっかちなかたつむり」みたいなこともなきにしもあらずですし…ね?

とりあえず、「自分じゃない感じ」は少なくとも21stの全握のミニラではやるでしょうし、「自分じゃない感じ」のライブパフォーマンスが楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする