スポンサーリンク

乃木坂46【シンクロニシティPV】生駒里奈のソロダンスに感動! ロケ地も

スポンサーリンク

2018年4月25日に発売される乃木坂46・20th「シンクロニシティ」。そのPVが乃木坂46の公式サイトで公開となりましたね。

今回はダンスメインのPVで、メンバーのダンスに惹き付けられますね。中でも、生駒里奈さんのソロダンスはやはり素晴らしいです。このPVを見て生駒ちゃんの乃木坂46からの卒業を改めて痛感して、切なくもなりましたけども。(;_;)

また、PVと言えばロケ地も気になりますよね。

今回は、乃木坂46・シンクロニシティPVでの生駒里奈さんのソロダンスの評判とロケ地をまとめていきます。

スポンサーリンク

生駒里奈のソロダンスがすごいと評判の乃木坂46・シンクロニシティPV

https://twitter.com/nanaminaikuta/status/982121677780692994

https://twitter.com/horik_46/status/982095796878295040

https://twitter.com/jun0819ma/status/982213400653516800

https://twitter.com/428Kakokei/status/982102675863977989

このように、生駒里奈さんのソロダンスが評判となっている乃木坂46のシンクロニシティのPV。確かに、このソロダンスは惹き付けられますね!

関連記事→【乃木坂46】20thは生駒里奈の卒業センター?はるやまCMを見ると…
関連記事→【乃木坂46 20th】シンクロニシティの欅坂46感!歌詞は卒業曲っぽい?
関連記事→【坂道AKB】生駒里奈センターで見たい乃木坂らしさ 平手との絡みも?
関連記事→乃木坂46【シンクロニシティ】予約先着特典の人気ショップは?過去の評判も
関連記事→乃木坂46【Against】生駒里奈を投影した歌詞に感動!生生星フロントに涙?

やはり、生駒里奈さんって表現力か抜群ですよね。シンクロニシティのPVに限らず、パフォーマンスをしている時の生駒里奈さんの表情って素敵だなーといつも思うのですが、このシンクロニシティPVでのソロダンスをしている時の表情も素敵です。

特に、ソロダンス後半での“誰かのことを思い浮かべる”のところの優しい表情がまさしく愛しいものを抱き締めるように表情で素晴らしいですね!

これまで、様々な表情を見せてくれた生駒里奈さん。このシンクロニシティPVでのソロダンスとは全く違った表情も見せてくれました。凛とした表情なんかも印象的ですよね。

生駒里奈さんは乃木坂46にとって偉大な存在だったと、シンクロニシティのPVでのソロダンスを見て改めて感じましたよ。

ロケ地はどこか

撮影は3月中旬に、長野県にある建築家・三澤文子さんがデザインされた木造作品で撮影を敢行。

さて、そんな生駒里奈さんのソロダンスが見どころの1つとなっている乃木坂46・シンクロニシティのPVですが、PVというとロケ地も気になるところ。

乃木坂46公式サイトのPV紹介文によると、シンクロニシティのPVは長野県で撮影されたとのこと。では、具体的なロケ地はどこなのでしょうか?

乃木坂46・シンクロニシティのロケ地は、長野県にある北沢建築の本社工場棟です。→北沢建築のHPはこちら

北沢建築の本社工場棟は、2010年に建てられたとのこと。結構、新しいんですね!

過去に、日本建築仕上学会2014年「建築部門作品賞」、第45回中部建築賞 一般部門 入賞、平成25年 日本建築士会連合会賞入賞と3度の受賞歴もあるとのことですから、ここをPVのロケ地として使えたのは縁起いいですね!

乃木坂46・シンクロニシティPVのロケ地となった北沢建築の本社工場棟の住所は、長野県上伊那郡箕輪町中箕輪沢1738です。

工場といいうことですから中を見学できるかは分かりませんが、長野に行く機会があった時には立ち寄ってみるのもありではないでしょうか?

PVのロケ地巡りって、楽しいですよね。今後の乃木坂46のPVにも期待です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする