スポンサーリンク

坂道AKBに大園桃子ら乃木坂3期生?次世代選抜で前作の評判を超えた?

スポンサーリンク

2018年3月14日にリリースされるAKB48の51th(2018年2月16日時点ではタイトル未定)のType-Eに坂道AKBによる楽曲が収録されることがキングレコードのオフィシャルサイトより明らかになりました。

AKB48グループとのコラボ曲は2016年の乃木坂AKB「混ざり合うもの」、2017年の坂道AKB「誰のことを一番 愛してる?」に続いて3度目となります。

AKB48グループとのコラボに関しては毎年様々な評判がありますが、2017年の坂道AKBは曲の評判がとてもよかったですね。乃木坂46からは齋藤飛鳥さんや堀未央奈さんなど若手、次世代メンバーが選抜されパフォーマンスも印象的でした。

2018年の坂道AKBではどんな選抜になるのでしょうか?

乃木坂次世代エースとも呼ばれる大園桃子さんをはじめとした乃木坂3期生の選抜はあるのでしょうか?

出典:https://www.google.co.jp/amp/s/mdpr.jp/music/amp/1675511

スポンサーリンク

2016年の乃木坂AKBや2017年の坂道AKBの次世代選抜

乃木坂AKB「混ざり合うもの」選抜メンバー

乃木坂46
生田絵梨花、桜井玲香、白石麻衣、西野七瀬、深川麻衣、松村沙友理

AKB48グループ
入山杏奈、大和田南那、柏木由紀、加藤玲奈、小嶋陽菜、指原莉乃、島崎遥香、松井珠理奈、宮脇咲良、横山由依

坂道AKB「誰のことを一番 愛してる?」選抜メンバー

AKB48グループ
岡田奈々、小栗有以、小嶋真子、向井地美音、松井珠理奈、宮脇咲良
乃木坂46
伊藤万理華、北野日奈子、齋藤飛鳥、寺田蘭世、星野みなみ、堀未央奈
欅坂46
今泉佑唯、菅井友香、平手友梨奈、渡辺梨加、渡邊理佐、長濱ねる
※長濱ねるは、当時はけやき坂46との兼任

2016年の乃木坂AKBと2017年の坂道AKBを比較してみると、乃木坂AKBでは乃木坂46よりAKB48グループのメンバーが多く選抜されていましたが、2017年の坂道AKBでは48グループと坂道メンバーの比率が逆転しました。センターも乃木坂AKBはAKB48(当時)の小嶋陽菜さんでしたが、2017年の坂道AKBでセンターを務めたのは欅坂46の平手友梨奈さん。完全に、パワーバランスが逆転する形となりましたね。

また、両者の選抜メンバーも、2016年の乃木坂AKBより2017年の坂道AKBのがより若手中心に選抜されています。よって、両グループの次世代を担うメンバーが選抜されたという印象でした。

坂道AKBは、次世代と呼ばれるメンバーの育成という運営の意図もあるのでしょう。選抜メンバーは、特に48グループからの選抜がアンバランスなところなど前評判はよろしくありませんでしたが、曲の評判もあり最終的にはいい意見が目立ちましたね。

その前作の評判もあり、2018年の坂道AKBにも期待するコメントが寄せられています。

2017年の坂道AKBの評判と2018年の坂道AKBへの期待

このように、2017年の坂道AKB「誰のことを一番 愛してる?」の曲の評判は高く、ファンの間で神曲と位置付けられました。

故に、2018年の坂道AKBにもいい曲が期待されているわけですが、何しろ2017年の坂道AKB曲の評判が高かっただけに、ハードルも上がりましたよね。

前作の評判を超えるには、2017年の坂道AKB同様、次世代と呼ばれる若手メンバーのフレッシュさも必要となってくるのかもしれません。

また、そんな次世代と呼ばれる若手メンバーが中心に選抜され評判となった2017年の坂道AKB。2018年の坂道AKBも、この次世代選抜という流れが続くのではないかとファンの中で予想されています。

2018年の坂道AKBは、大園桃子ら乃木坂3期生も選抜入りか

https://twitter.com/asuka_fukuda_/status/959608603400220673

このように、2018年の坂道AKBには大園桃子さんをはじめとした乃木坂3期生が選抜入りするのでは?という予想があります。実際、2018年の坂道AKBに乃木坂3期生が選抜入りする可能性、かなり高いと思うんですよね。

ここで、2018年の坂道AKBへの選抜入りの可能性が高い乃木坂3期生メンバーをざっとまとめてみましょう。

大園桃子

まずは、大園桃子さん。

乃木坂ファンなら周知の事実かと思われますが、大園桃子さんは乃木坂46の18th「逃げ水」で同じく乃木坂3期生の与田祐希さんとともにWセンターを務めました。

他にも「逃げ水」のカップリング「女は一人じゃ眠れない」でも同じく与田祐希さんとWセンターを担当していますし、3期生曲の「三番目の風」や「思い出ファースト」では単独センターでした。

このような乃木坂曲でのセンター経験などから、大園桃子さんは2018年の坂道AKB選抜メンバーとして予想されます。

与田祐希

2018年坂道AKB選抜が予想される乃木坂3期生。2人目にご紹介するのは与田祐希さん。

与田祐希さんも大園桃子さん同様、18th「逃げ水」、「女は一人じゃ眠れない」でWセンターを務めました。

また2017年12月26日にはソロ写真集「日向の温度」を発売、2018年にはドラマ「モブサイコ100」(テレビ東京系にて毎週金曜1:00~放送中)でテレビドラマ初出演を果たすなど、乃木坂以外でも活躍しています。まさしく、次世代という言葉が相応しいですね!

個人的には、あの明石家さんまさんに天然を発揮したのが印象的です。笑

久保史織里

次に、2018年の坂道AKB選抜が予想される乃木坂3期生としてご紹介するのは、久保史織里さん。

久保史織里さんは、「不眠症」や乃木坂3期生曲「未来の答え」で山下美月さんとWセンターを担当、「新しい花粉~ミュージカル「見知らぬ世界」より~」では生田絵梨花とともに楽曲に参加し、その歌声の評判も高かったですね!

また、乃木坂の活動以外でも「Seventeen」の専属モデルも務めたりと、久保史織里さんも次世代エースの1人です。

山下美月

次に、2018年の坂道AKB選抜が予想される乃木坂3期生としてご紹介するのは、山下美月さん。

山下美月さんは、上記にてご紹介した久保史織里さんとともに「不眠症」、「未来の答え」でセンターを担当したほか、若月佑美さん率いる若様軍団の一員として「失恋お掃除人」に参加するなど、3期生の中でも特に目立っています。

他にも、山下美月さんと同じく若様軍団のメンバーである梅澤美波さんは握手会人気がありますし、乃木坂3期生は大園桃子さんを筆頭に活躍しています。

確かに、2018年の坂道AKBには乃木坂3期生が選抜入りする可能性が高いですね!

2017年の評判がよかった坂道AKB。2018年の坂道AKBにも期待してます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする