スポンサーリンク

乃木坂46は地方組と関東組のどちらが多い?出身地をまとめてみた

スポンサーリンク

乃木坂46結成当初にソニーが所有していたSME乃木坂ビルをグループ名の由来としている乃木坂46。地方を拠点に活動している姉妹グループを持つAKB48と異なり、支店グループが存在しないのも乃木坂46の大きな特徴となっていますね。

そんな乃木坂46ですが、メンバーは地方組と関東組のどちらが多いのでしょうか?

メンバーの出身地って、特に新規の方とかだと意外と知られていなかったりもするので、今回は乃木坂46メンバーの出身地をまとめます。こちらの記事では2018年7月時点での現役メンバーのみとします。

出典:https://www.rbbtoday.com/article/2018/06/10/161169.html

スポンサーリンク

地方組の乃木坂46メンバー

乃木坂46の出身地まとめ。まずは、地方組からまとめていきます。

まずは、北海道。こちらは、北野日奈子さんのみでした。北野日奈子さんは、5歳で千葉県へ移住しますが、出身地は北海道なんですよね。

ちなみに、北海道が出身地である乃木坂46メンバーというと橋本奈々未さんが有名ですが、ななみんが卒業したため、現在は北野日奈子さん1人だけです。

続いて、中国地方。こちらは、広島が出身地である和田まあやさんがいます。広島もひめたんが卒業しましたので、現在はまあやだけですね。

続いて、中部地方。ここからは、地方別で分けると複数名います。静岡県が若月佑美さん、岐阜県が堀未央奈さん、愛知県が佐藤楓さんで計3人。

続いて、関西地方。大阪府に西野七瀬さん、松村沙友理さんがいます。この2人は、関西弁がとても印象的ですよね!

続いて、東北地方。宮城県に久保史緒里さん、秋田県に鈴木絢音さんがいます。ちなみに、5月に乃木坂46から卒業した生駒里奈さんも秋田出身でした。

続いて、九州地方。福岡県に与田祐希さん、長崎県に川後陽菜さん、大分県に衛藤美彩さん、吉田綾乃クリスティーさん、鹿児島県に大園桃子さん、沖縄県に伊藤理々杏さん。

意外と、九州地方出身のメンバーって多いんですよね。でも、これは3期生加入も大きく影響してます。長崎出身の川後さんは福岡生まれではありますが、生まれも育ちも福岡県というメンバーは意外にもよだっちょこと与田祐希さんが初。

そう考えると、九州地方出身のメンバーが関西とかより多いのって、ちょっと意外な感じもします。

関連記事→乃木坂46アンダーライブ中部セトリまとめ~鈴木絢音座長でアンダラの新しい世界広がる
関連記事→久保史緒里の歌唱力が生田絵梨花級!楽天チア経験や地元(宮城)愛も

地方は、全ツもそうですが、アンダーライブでも地方ごとに分けたツアーをやっていますから、48グループみたいに劇場がないとは言え、地方もグループの活動において非常に重要ですよね。中でも、東北、中国、九州、中部はすでにアンダラで回ってますし、今後もエリアごとのアンダラは続けて欲しいですね。

関東組の乃木坂46メンバー

では、次に関東組の乃木坂46メンバーをまとめていきます。こちらは、県ごとに分けていきます。

まず、群馬県に白石麻衣さん。まいやんって普段は標準語ですが、たまーに出る訛りがめっちゃかわいいんですよねー。

続いて千葉県。こちらは、高山一実さんと星野みなみさんの2人。かずみんの地元愛は乃木坂46ファンの中ではもはや周知の事実でしょうか。みなみちゃん、出身地と言うと、「乃木坂工事中」でドイツ村ロケに行った時の特にやりたいことない発言を思い出しますww

関連記事→高山一実の優しい性格は剣道や友人が形成した?親友マリンとのエピソードも
関連記事→【乃木坂工事中】若月&井上から生駒里奈への手紙に涙!犬メンの絆と今後
関連記事→乃木坂工事中 生駒里奈が20th登山ヒット祈願で残した名言に感動!尊敬しかない
関連記事→乃木坂工事中 齋藤飛鳥の名場面2017 爆笑シーンや母譲りの天然な一面も
関連記事→【乃木坂工事中バレンタイン】齋藤飛鳥のかわいい涙!与田登場で遂に?

続いて、神奈川県。こちらは桜井玲香さん、能條愛未さん、伊藤かりんさん、伊藤純奈さん、梅澤美波さんの5人。神奈川県が出身地のメンバーは結構いるんですよね。

続いて、埼玉県。こちらは秋元真夏さん、井上小百合さん、中田花奈さん、佐々木琴子さん、新内眞衣さんの5人。神奈川県と同一ですね。

ちなみに、7月に乃木坂46を卒業したばかりの斎藤ちはるさんと相楽伊織さんも埼玉県出身でした。

関連記事→乃木坂46斎藤ちはるの人気美人女子アナへの道~笑顔や対応力と学歴も
関連記事→相楽伊織のモデル路線を考察~高身長とスタイルのよさで雑誌専属なるか

続いて、東京都。こちらは生田絵梨花さん、齋藤飛鳥さん、斉藤優里さん、樋口日奈さん、寺田蘭世さん、山﨑怜奈さん、渡辺みり愛さん、岩本蓮加さん、阪口珠美さん、中村麗乃さん、向井葉月さん、山下美月さんの12人。やはり、東京都出身がダントツで多いですね。地方組、関東組合わせて唯一の2桁です。

乃木坂46で1番多い出身地は?

上記の結果をまとめると、地方組が合計15人、関東組が合計25人。というわけで、乃木坂46は2018年7月時点では関東組のが多いです。

4期生にどこの出身のメンバーが加入してくるかはまだ分かりませんが、よほど地方組に偏らない限り、この結果が逆転することはなさそうですね。

埼玉というとどうしてもまいちゅんのイメージが強いんですが、こうして出身地をまとめると改めて埼玉出身のメンバーの多さを実感しました。

関連記事→【新内眞衣】乃木坂46最年長としての役割~節約やラジオに会社員兼任の経験
関連記事→【乃木坂46】西野七瀬の天才的な絵は趣味レベル以上!どいやさんの評判も

また、上記のまとめを見て頂くと分かるのですが、もっとも多い出身地は東京都でした。東京都だけで12人ですからね。乃木坂46全体の約1/3が東京都出身ということになります。

まいやん、なーちゃん、さゆりんなど選抜常連が地方組、あるいは東京都以外の出身であることからあまり東京都が出身のイメージないかもしれませんが、東京都出身が1番多いんですよね。

まとめ

というわけで、今回は乃木坂46メンバーの出身地をまとめました。まとめた結果は、地方組より関東組のが断然多いという結果に。

ただ、乃木坂46メンバーはなーちゃんやさゆりん、よだっちょなど方言が魅力的なメンバーもたくさんいます。数は関東組のが多いですが、決して地方組も負けていません。

出身地はメンバーの個性を助長していたりもしますので、出身地が分かるとより乃木坂46メンバーの魅力も発見できるかもしれせんね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする