スポンサーリンク
スポンサーリンク

菅原咲月は元子役で木更津出身?小・中・高校や部活についても

スポンサーリンク

乃木坂46の5期生・菅原咲月さん。ファンなどからは小吉の愛称で親しまれています。

また、5期生楽曲「バンドエイド剥がすような別れ方」ではセンターを務めたほか、34th「Monopoly」収録の「スタイリッシュ」では山下美月さん、賀喜遥香さんとともにユニット曲にも参加しました。

そんな菅原さんですが、元子役ではないかという噂が。さらに、千葉県木更津市出身説もあります。

今回は、これらの真相や出身小学校や中学校、部活についてなど菅原咲月さんについて調査しましたのでみていきましょう。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

菅原咲月は元子役?

菅原咲月で検索をすると、子役と出てきます。そこで菅原さんの経歴について調べてみました。

結果、菅原さんは子役出身ではないことが判明しました。

なぜ子役という関連ワードが出たかと言うと、同姓同名の子役がいたからです。その方は舞台などに出演していたようですが、乃木坂の菅原さんとは無関係でした。

また、中学時代に情報番組「ZIP!」に出演したという噂もありました。その方は、「ZIP!」のインタビューで「坂道合同オーディションで最終までいって落ちた」と話しています。

ですが、これも別人と思われます。坂道合同オーディションで最終選考まで残った千葉県出身の方はいたものの、その方と菅原さんの年齢が不一致。よって、菅原さんとは別人でしょう。

木更津出身の噂や小・中・高校について

出典:https://twitter.com/

菅原さんの出身高校は、飛鳥未来高校 通信制課程です。

こちらは奈良県天理市に本部がある通信制高校で、札幌市や東京、横浜などに10のキャンパスを展開。菅原さんは、千葉キャンパスに通学していました。

関連記事→菅原咲月はハーフ?両親や家族構成・オーディションを受けた理由も
関連記事→冨里奈央はご当地の地下アイドル出身?高校・中学・実家・家族構成も
関連記事→五百城茉央の高校・中学・小学校は?実家と家族構成・正源司陽子との関係も
関連記事→小川彩はキッズモデルだった?出身高校・中学・実家・家族構成も
関連記事→井上和は子役をしていた?出身高校や中学・実家・家族構成も2

出身中学と小学校についてですが、残念ながらこちらは現段階で有力な情報はありませんでした。

木更津出身、もしくは市川市出身ではないかという説もありますが、こちらもはっきりとはわかっていません。もっとも、木更津出身、市川市出身ではないかと思われる根拠も特にない状況です。

ではなぜ、木更津や市川市ではないかという説が出たのでしょうか?

千葉県市川市出身のアイドルは結構います。元AKB48の前田敦子さんやの日向坂46の佐々木久美さんなども市川市出身です。

このことから、菅原さんも市川出身ではないかという説が広まったのでしょう。

部活でバスケをやっていた?

菅原さんは5期生の「お見立て会」で、バスケのフリースローを披露しています。フリースローシュートを一発で決めて話題になりましたね。

このことからわかるように、もちろんバスケ部でした。

関連記事→【乃木坂46】34枚目感想まとめ!スタイリッシュでバブ美登場?

しかし、実際には2か月しか入部していなかったそうです。陸上部にも所属していたそうですが、こちらも1か月だけだったとか。

結局、部活はその2つだけで三か月しかやっていなかったとのこと。

でもそれであれだけの腕前なんですから逆にすごいですよね。もしバスケ部を続けていたらもっとうまくなっていたのではないでしょうか?

まとめ

以上、今回は菅原咲月さんの元子役説や木更津出身説、小・中・高校、部活などについてお伝えいたしました。

5期生は逸材揃いですが、菅原さんもその1人です。

今後の活躍にも期待ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク