スポンサーリンク
スポンサーリンク

賀喜遥香【乃木坂4期生】特技の絵が西野&若月級の画力!低い声もいいね

スポンサーリンク

2018年11月29日、ついに坂道合同オーディション合格者の配属先が決定し、乃木坂46の4期生が決定しました。3月に坂道合同オーディションの開催が発表され夏にオーディション開催。その後、メンバーの卒業発表が相次ぎしばらく音沙汰なしの新メンバー情報でしたがやっと4期生が決まりましたね。

今回は、その4期生から賀喜遥香さん(坂道合同オーディション・18番)を取り上げます。賀喜遥香さんは、坂道合同オーディションのショールーム審査の時から特技の絵のうまさや低い声が評判となっていました。

今回は、賀喜遥香さんの画力や低い声など、現段階で分かっている情報などをまとめていきます!

出典:https://shakanpe.com/talent/2900/

スポンサーリンク

乃木坂4期生・賀喜遥香プロフィール

賀喜 遥香(かき はるか)
生年月日:2001年8月8日
年齢:17歳
学年:高校2年生
出身:栃木県
血液型:A型
星座:しし座
身長:166cm

まずは、賀喜遥香さんのプロフィールからみていきましょう。

賀喜遥香さんは栃木県出身の17歳。何気に初の栃木県出身者ですね。4期生は掛橋沙耶香さんが乃木坂46初の岡山出身で、4期生から初の出身者が2人出ました。

関連記事→柴田柚菜【乃木坂4期生】元子役・暫定センターの表現力!演技力も期待
関連記事→矢久保美緒【乃木坂4期生】久保史緒里似でかわいい!謝罪キャラでポスト秋元真夏?
関連記事→筒井あやめ【乃木坂4期生】最年少中学生は馬場ふみか似の美少女!特技も
関連記事→田村真佑【乃木坂4期生】最年長は天然ポンコツキャラ!加藤史帆似?
関連記事→清宮レイ【乃木坂4期生】握手会が神対応!特技体操で運動神経もよし?
関連記事→掛橋沙耶香【乃木坂4期生】握手会がかわいい神対応!YUI的歌声も魅力
関連記事→早川聖来【乃木坂4期生】次世代センター?ダンス力や関西弁がかわいい
関連記事→遠藤さくら【乃木坂4期生】暫定センターのダンスの評判は?癒し系性格がかわいい
関連記事→金川紗耶【乃木坂4期生】北海道出身の高身長で橋本奈々未の再来?ダンスの評判も
関連記事→北川悠理【乃木坂4期生】AKB48ドラフト辞退の過去!趣味や特技も

合同オーディションのショールーム審査時からトーク力が評判となっていましたが、4期生お見立て会でもそのトーク力を発揮。

好きな食べ物が海老であることを話すと同時に、”海老と“かき”はどちらも2文字で間違えやすいんですけど、私は海老じゃなくて“かき”です。”と冗談交じりにコメント。印象的な自己㏚で会場を盛り上げました。

ショールーム審査でも「わかっとるわ!」とかノリよく対応していたので、4期生のトークを回す役割になったらいいかもしれませんね!



特技の絵が西野七瀬&若月佑美級の画力

出典:https://matome.naver.jp/odai/2153518294854500501/2154365223266760403

ショールーム審査時からトーク力が評判となっていた賀喜遥香さんですが、絵がうまいことも評判となりました。

審査中、特技のイラストを使って自己㏚もしていた賀喜遥香さん。その画力は相当のものでしたね。

4期生お見立て会でもその特技のイラストを使って自己㏚。改めて賀喜遥香さんの画力に圧倒されました。

乃木坂46で絵を特技とし画力のあるメンバーといえば、西野七瀬さんや若月佑美さん、伊藤万理華さんがいますね。若月佑美さんに関しては「二科展」に7年連続で入選しています。

関連記事→【乃木坂46】西野七瀬の天才的な絵は趣味レベル以上!どいやさんの評判も
関連記事→若月佑美の真面目な性格とプロ根性を称賛!名言・箸くんをまた聞きたい

ただ、賀喜遥香さんの絵は西野七瀬さんの絵とも若月佑美さんの絵ともまた違ったタイプのように感じます。西野七瀬さんは漫画「ジョジョの奇妙な冒険」を愛読し、かつては漫画家を目指していました。というだけあり、自身が描く絵にも漫画的な要素はあります。

ですが、漫画のイラストというよりはもっと実物をリアルに再現した絵を得意としている印象。「乃木坂って、どこ?」で披露した日村さんやキリン、馬の絵なんてめっちゃリアルでしたよね。

「どいやさん」は西野七瀬さんが友人のノートに落書きをしたことで誕生した架空のキャラクターですが、妙にリアルです。いわゆる万人ウケしそうなかわいいキャラというよりは、西野七瀬さん独特の感性に満ち溢れた非常に個性的なキャラクターですよね。

それに対して、賀喜遥香さんの描くイラストは完全に漫画チックです。というのも賀喜遥香さん自身、少年漫画やアニメが好きと言っていましたから、絵も自身の好きな漫画やアニメの影響を大きく受けているものと思われます。

しかし、西野七瀬さん、若月佑美さん、伊藤万理華さんと画力の高い乃木坂46メンバーが相次いで卒業していっていますから、賀喜遥香さんが今後の乃木坂46の画力枠になるのは間違いなさそうです。乃木坂46には生田絵梨花さんをはじめたくさんの画伯たちもいますし、また画力を競う企画とかやって欲しいです。

低い声も魅力

トーク力や画力など色んな才能がある賀喜遥香さんですが、低い声も印象的です。この低い声もショールーム審査時から話題となっていたことですが、4期生お見立て会でもその低い声でトーク力を炸裂させました。

アイドルで低い声ってあまりいないかもしれません。乃木坂46で低い声というと、高山一実さんあたりですかね。坂道全体だと齊藤京子さんがめっちゃ低い声ですけど。

関連記事→高山一実にソロ曲を!歌唱力や歌声で乃木坂の山口百恵になれる可能性

でも、個人的には女性の低い声って好きです。賀喜遥香さんの場合、低い声でノリのいいキャラですからそのギャップもまたいいです。

それに、グループの中に違う声質のメンバーがいるとそれがまたいいスパイスになったりもしまうし。

なんで、賀喜遥香さんの低い声はどんどん推していってもらいたいです!



まとめ

今回は、乃木坂46の4期生・賀喜遥香さんの画力や低い声についてまとめました。

特技の絵にしろ喋りにしろ、賀喜遥香さんのスキルはとても高い気がします。この才能を生かしていってほしいですね。

今後の賀喜遥香さんの活躍に期待です!

4期生は誰を推す? ※複数回答可

View Results

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク