スポンサーリンク
スポンサーリンク

新内眞衣 選抜福神入りへの坂~ラジオの人気や貢献度から運営の戦略を考察

スポンサーリンク

自身がパーソナリティーを務めている「乃木坂46のオールナイトニッポン」などで「2推し」を前面に出している新内眞衣。16th「サヨナラの意味」以降選抜の座を守り続けていますが、福神経験はまだありません。

ですが、初選抜のころに比べて人気や注目度が格段に上がっているのも事実。現に、乃木坂代表としてイベントなどに出席する機会も多くなってきていますよね。

そろそろ、新内眞衣が選抜福神入りする日も近いと思っているのは自分だけではないはず。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

25th選抜で新内眞衣の福神入りはあるか

福神経験はないものの選抜ではあるので、歌番組が特に多い年末は選抜メンバーとして多くの音楽番組に出演する機会があります。3列目の端っこに選ばれることが多いので長い時間抜かれたりはしませんが、2019年の紅白でもしっかり抜かれる瞬間がありましたね。

新内推しの中では、彼女を探し出す「新内を探せ」がもはや習慣となっています。それはそれで楽しいのですが、いつか福神に入って欲しいと思うのもファン心理。実際、新内眞衣自身が福神入りに対して前向きな発言もしているだけあり、尚更福神入りを期待しているファンも多いことでしょう。

4期生も加入し状況的に余裕があるわけではありません。しかしながら、彼女の最近の美人度の急上昇やグループ代表として出席する機会が増えていることを考えると、福神入りも夢ではないのではないかと思います。

関連記事→【乃木坂46】若手の選抜争い勃発?4期生加入でフロント入替の可能性
関連記事→乃木坂25thは白石麻衣センターとして選抜予想~松村沙友理フロント復帰は?
関連記事→【乃木坂46 25th】白石麻衣センターで聴きたい杉山勝彦表題曲!

かつてアンダーから福神へ上り詰めた衛藤美彩の例もありますし、新内眞衣の選抜福神入りもあり得るのではないでしょうか?

ラジオ人気から乃木坂の貢献者へ

新内眞衣の強みにおいてまず挙げるべきは、やはりラジオでしょう。選抜に入れたのもラジオ人気という部分が大きいと思います。

1部に昇格してからは「2期生集合回」なんかも実現しましたね。「オールナイトニッポン」を2部から1部へ昇格させた新内眞衣は、乃木坂46に大きく貢献したと言えるでしょう。

しかし、人気や知名度が上昇したと言っても、「乃木坂の顔」とは言い難いのが現実。「乃木坂46のオールナイトニッポン」としてラジオをやるなら、福神経験のない新内眞衣より白石麻衣をはじめとしたフロントメンバーがメインパーソナリティーを務めた方が視聴者数や注目度もより増すのではないかということも否めません。そのレベルでなくても、ゲストを毎週呼んだ方がリスナーも増加することはショールーム配信の視聴者数でも証明済みです。

関連記事→乃木坂46のannにゲストは必要?新内眞衣とニッポン放送の歴史や絆をみた
関連記事→新内眞衣 埼玉ネタや猫&犬好き・似顔絵に真骨頂をみた!面白い名言も
関連記事→新内眞衣のかわいいところ~顔・声・号泣・天然など魅力を列挙した
関連記事→新内眞衣 美人に年齢いじりは不要?モデルや大人な対応力で有能さを知る
関連記事→【新内眞衣】乃木坂46最年長としての役割~節約やラジオに会社員兼任の経験
関連記事→乃木坂46新内眞衣の女性人気急上昇の理由~あいのりやドラマ好きは効果大?
関連記事→新内眞衣がドラマ愛を語る!プライド&やまとなでしこ、ランチの女王の名言
関連記事→新内眞衣流先輩と仲良しになる方法~松村沙友理に敬語厳禁?名言まとめ

ですが、まいやんや飛鳥ちゃんらフロントメンバーが毎週ラジオの生放送をやるのは無理があります。深夜の生放送は18歳未満が出演NGとなるため、2020年1月時点では3、4期生の若手メンバーも出演できないメンバーが結構います。

条件を満たしたメンバーの中でスケジュールを抑えることはできるでしょう。ですが、かなり限られてしまいます。似たようなメンツで毎週2時間ラジオをやるのはマンネリ化も懸念されますね。

要するに、人数がそこまで多くない乃木坂が毎週複数人で深夜のラジオを2時間やるのは困難なのです。

ですが、メインパーソナリティー1人を置いてたまにゲストを呼ぶ形にすればその問題は解決します。そのスタイルを続けるには、選抜だけど福神でもない新内眞衣はある意味ちょうどいいのかもしれません。トークスキルがあること含め、新内眞衣が今乃木坂から抜けたら相当な痛手を負うことになるのではないでしょうか?

3列目は運営の戦略?

乃木坂運営は、「オールナイトニッポン」を少しでも長く続けさせたいと思っているでしょう。それには、新内眞衣がどれだけ長く乃木坂にいてくれるかがポイントとなります。運営は、それも含めて選抜を決めている可能性もありますね。

4期生もすでに人気の格差が出始めています。近い将来、3,4期生メインの福神もあり得るでしょう。

関連記事→【乃木坂46】4期生は誰が人気?推しメン誰にする?年齢出身まとめ

その中で、新内眞衣が福神に居続けるのはさすがに簡単なことではありません。もちろん、彼女に実力がないということではなく、シンプルにバランス的な問題が出てきてしまうからです。

一方、3列目の端っこは変わりやすいポジションである反面、影響があり過ぎないポジションでもあります。よって、居続けやすいポジションとも言えます。

そうなると、3列目というポジションはもしかしたら「年齢を気にせずに活動して欲しい」という運営からの想いなのかもしれません。

卒業のタイミングは本人が決めるものですが、だからこそ年齢は気にせずにやり切ったと思うまで活動して欲しいです。そのために今のポジションがベストであるならそれは否定しませんし、どこにいても応援する気持ちは変わりません。

ただ、本人が望んでいることも考えると、やはりいいつか福神入りを果たして欲しいとも思っています。それだけ、新内眞衣は乃木坂の貢献者であるわけですから。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク