スポンサーリンク
スポンサーリンク

乃木坂25thは白石麻衣センターとして選抜予想~松村沙友理フロント復帰は?

スポンサーリンク

白石麻衣の卒業発表と同時に発表された乃木坂46の25thシングルのリリース。

3月25日に発売されるということ以外はまだ何も発表されていませんので、楽曲のタイトルや選抜など詳細はまだ不明です。とはいえ、白石麻衣という重鎮メンバーが卒業するわけですから、25thのセンターは白石麻衣で確定でしょう。もちろん、生駒ちゃんのようなケースもありますが、今回は白石麻衣センターの可能性が高いのではないかと予想しています。

仮に白石麻衣がセンターとすると、次に気になるのが他の選抜メンバーですね。まいやんの両隣には誰が立つのでしょうか…?

出典:https://times.abema.tv/posts/3922293

スポンサーリンク

乃木坂46の25th選抜は白石麻衣センター

毎回センター候補は何パターンか予想してみるのですが、25thに関しては個人的には白石麻衣センター一択です。正直、白石麻衣以外がセンターを務めるのは想像つきませんでした。

もちろん、生駒里奈のようなケースもゼロではありません。万が一、白石麻衣がセンターを辞退すれば当然別のメンバーがセンターを務めることになります。その場合、齋藤飛鳥や3.4期の中からセンターが決まる可能性が高くなりますね。

センターを辞退した生駒ちゃんを否定する気は毛頭ありませんが、25thは白石麻衣がセンターを務めて欲しいです。彼女は「美の象徴」とも言われ続けてきましたが、歌唱力も表現力も抜群ですよね。

関連記事→【乃木坂46 25th】白石麻衣センターで聴きたい杉山勝彦表題曲!
関連記事→乃木坂46白石麻衣卒コンの日程と会場予想~東京ドームや全ツと絡むか
関連記事→白石麻衣の歌声の魅力~かわいいだけじゃない乃木坂エースの歌唱力
関連記事→白石麻衣の前髪の魅力を分析!かわいいと女神感がハンパない
関連記事→白石麻衣のヘタレキャラってかわいいな!心霊ドッキリで新規ファン獲得か
関連記事→白石麻衣はrayモデルから飛躍?10代憧れ卒業で3rd写真集も色気炸裂か
関連記事→生駒里奈が刻んだ卒業シングルの新たな歴史~白石麻衣らにも影響するか
関連記事→【乃木坂46】20thは生駒里奈の卒業センター?はるやまCMを見ると…

初の単独センター「ガールズルール」は夏曲ですのでラストとなる25thはガルルとは全く違う曲調になると予想されますし、「シンクロニシティ」ともまた違った面を見せてくれる可能性も大いにあるでしょう。

松村沙友理フロント復帰はあるか

センターを白石麻衣であること前提に予想を進めると、問題はフロントです。24th「夜明けまで強がらなくてもいい」ではセンターを遠藤さくらが務め、賀喜遥香、筒井あやめと4期生が3人もフロントに入りました。「逃げ水」で大園桃子と与田祐希がWセンターを務めて以降の3期生の選抜状況や近年の乃木坂運営の方針からすると、25thで4期生が選抜入りする可能性は極めて高そうですし、フロント入りもあり得ますね。

ですが、フロントは1期生で固めて欲しいと思うのがファン心理。特に、白石麻衣と仲良しである松村沙友理には彼女と隣に入って欲しいです。

松村沙友理自身、フロント経験はあります。何を隠そう、白石麻衣が初めてセンターを務めた「ガールズルール」で彼女の左隣にいたメンバーこそが松村沙友理でした。

ちなみに、右隣にいたのは橋本奈々未。以降も3人がフロントに立つ機会はあったものの、御三家だけのフロントシングルは「ガールズルール」が最初で最後です。

関連記事→松村沙友理の文春騒動は許されたのか?高身長美人で頭いい発言力と闇
関連記事→【白石麻衣シンメ枠問題】松村沙友理フロント復帰やWセンターを真剣考察
関連記事→乃木坂46白石麻衣&松村沙友理のバカップルの友情!感動エピソードも
関連記事→【乃木坂46】橋本奈々未は永遠に御三家!齋藤飛鳥や西野七瀬ではない理由
関連記事→【乃木坂46の双璧】白石橋本以上っている?エースとも違う孤独兄弟の関係
関連記事→【乃木坂46】7thバスラ初日セトリまとめ!白石松村の孤独兄弟の評判

あえてここで詳しく説明はしませんが、松村沙友理は自身のスキャンダルによりフロント常連から外れてしまいました。選抜落ちは免れたものの、そのスキャンダル以降松村沙友理がシングルでフロントに復帰することは24th時点では叶っていません。

松村沙友理がしたことは、乃木坂46に多大な影響を与えてしまいました。故に、彼女をまだ許せない人がいるのも仕方ないとも思っています。

ですが、25thは白石麻衣を送り出すためにも松村沙友理をフロントに復帰させてもいいのではないでしょうか。何より、松村沙友理もまた乃木坂の貢献者であることには変わりないでしょう。

ただ、フロントを1期生で固めたとしても3,4期生を中心とした若手を選抜に入れる必要もあると思います。仮に1期生のみで選抜を構成してしまうと、まるで乃木坂がこれで終わりであるかのような印象になってしまいます。

白石麻衣が卒業した後もグループは続いていくわけですから、後輩に偉大なる先輩の背中を最後に見せるべきではないでしょうか。

とはいえ、「Against」以来の1期生のみでの楽曲も聴きたい気もするので、可能ならカップリングとかで入れてくれることを期待しておきます。

予想まとめ

今回は、乃木坂25thを白石麻衣センターとして選抜予想してみました。

選抜はどういった結果になっても必ず否定的な意見は出てきます。25thは結果次第では荒れる可能性もあるでしょう。

ただ、最終的に白石麻衣には気持ちよく卒業して欲しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク