スポンサーリンク
スポンサーリンク

新内眞衣のかわいいところ~顔・声・号泣・天然など魅力を列挙した

スポンサーリンク

選抜常連になりつつも、福神やフロント経験は24th時点で未だない新内眞衣。自身がメインパーソナリティーを務める「乃木坂46のオールナイトニッポン」では2推し感を全面に出していますね。

乃木坂46は顔面偏差値が高く、「かわいい」「美人」なメンバーが揃っています。2推し感を押し出してきた新内眞衣もその1人です。近年、彼女の人気や知名度の上昇と共にグループの代表としてイベント等に出席する機会も増えてきました。

今回は、そんな新内眞衣の魅力やかわいいと思うところを列挙してみます。

出典:https://www.allnightnippon.com/news/20191114-48223/?pg=nogizaka46

スポンサーリンク

顔がかわいい新内眞衣

ものすごく当然のことを言いますが、まずは顔がかわいいです。笑

握手人気や歌唱力、パフォーマンス、努力家などアイドルを応援したいと思う要素はたくさんありますし人それぞれ応援したいと思うポイントも違うと思います。ですが、顔がかわいいことはやはりアイドルにおいて必要不可欠ですね。

「乃木坂工事中」ではバナナマンさんや番組テロップで「BBA」といじられることが多い新内眞衣ですが、顔だけで言うと新内眞衣は童顔だと思っています。特に前髪があると幼く見えますね。

付記しておくと、BBAいじりの原因は単に年齢や見た目というよりキャラによるところが大きいでしょう。

関連記事→【新内眞衣】乃木坂46最年長としての役割~節約やラジオに会社員兼任の経験
関連記事→新内眞衣がドラマ愛を語る!プライド&やまとなでしこ、ランチの女王の名言
関連記事→乃木坂46新内眞衣の女性人気急上昇の理由~あいのりやドラマ好きは効果大?

もちろん、最年長らしく大人な魅力もあります。童顔と書きましたが、最近はかわいいだけでなく綺麗さも増したように感じますね。あと数年後には、さらに美しくなっているのではないでしょうか?

声もかわいい

オールナイトニッポンを始めてから、声を褒められるようになったと語る新内眞衣。自身はこの声があまり好きではなかったとのことですが、彼女の声はとても魅力的ですね。

よく通る声ではないかもしれませんが、とにかく優しい声です。口調も優しいので尚更癒されます。オールナイトニッポンリスナーなら、リスナーから送られてきた犬や猫の写真に語りかける時の優しい声や口調に毎週癒されていることでしょう。

メンバーやスタッフさんの卒業、異動などから近年特に涙もろい印象も強くなりました。そんな優しい性格が声や口調に表れているのだと思います。

号泣する姿から垣間見える人柄

出典:http://nogizaka46matomenoma.blog.jp/archives/80440756.html

デビュー当時、ヒット祈願でティッシュ配りに苦戦した西野七瀬が心折れて号泣してしまったという事件がありましたね。他にもメンバーが号泣する場面は多々ありますが、新内眞衣も号泣する場面が多くあります。

まずは、メンバーやスタッフの卒業。斉藤優里や伊藤かりんの最後のオールナイトニッポン出演でも、当事者の2人が泣いていないのに泣いていたのが印象的でした。

特に親しい桜井玲香の卒業で号泣したのは言うまでもありません。桜井玲香の卒コンでは案の定序盤から泣いていましたが、MCで発言した「私達は後ろから、皆さんは前から玲香を応援してあげて」は実に名言だと思います。

大事なメンバーを全力で見届けつつ、ファンの存在を忘れていないこのコメントは個人的にとても響きました。普段はいじられつつも最年長らしく大人な対応を見せる新内眞衣ですが、その人柄が垣間見えた瞬間だったのではないでしょうか?

他にも「オールナイトニッポン0」時代からのディレクター・加川峻氏が卒業した際には、番組開始数分で号泣。放送前の感動的な挨拶を思い出して号泣してましたね。

その泣き顔もまたかわいいのですが、その姿からは彼女の純粋さも見えてきます。

乃木坂随一のビビりキャラ

出典:http://ikomach.blog.fc2.com/blog-entry-22009.html

新内眞衣が涙した場面は、卒業関連だけではありません。

乃木坂46には、ビビリキャラがたくさんいますね。その代表は、白石麻衣や生田絵梨花、近年では齋藤飛鳥もその1人でしょう。

新内眞衣もそのうちの1人です。むしろ、乃木坂46の中でもトップクラスに怖がりではないかと思います。

その例としてまず挙げるべきが、「乃木坂工事中」の企画で行われた「ビビリクイーン決定戦」。新内眞衣は決勝戦まで残りました。

中でも「ビリビリ感電死はどれだ?」対決では、「清水の舞台から飛び降りる覚悟で…」や「フェイクで…フェイス…フェイクで…」といった迷言も飛び出すほどビビっていました。ビリビリに関しては他にも「持ち寄り新年会2017」の「電気ショック早押し対決」やAbemaTVの「ゲーム女子会」などでも食らっており、やはり相当ビビってましたね。「ボーダークイズ」や「軍団全面対抗バトル」で生贄の丘から落下した時も相当怖がってました。

また、「乃木えいご」の特別編で松村沙友理、桜井玲香と行ったハワイロケではアスレチックに挑戦。何とか完走したものの、涙声で「怖かった…」と言い泣き出してしまいました。「手が痛いよー」と言って泣いている姿はまるで子どもみたいでかわいかったですね。「のぎおび」で泣き顔が5歳児でかわいいとコメントきていたのも納得です。

他にも、心霊スポットが大の苦手と語っています。しかし、「乃木坂工事中」で心霊ロケに参加することになったと聞かされた時は、行きたくなくて泣いたとか。「3期生代理戦争バトル」で風船に入ったまま破裂という罰を受けた時も泣きそうになっていたことからしても、彼女がガチのビビりであることが分かります。

天然な部分も魅力

こちらも、「乃木坂工事中」や「オールナイトニッポン」などで垣間見えます。「連立方程式」を「2連掛け算」と言ったり、ホイールをスチールと言うなど言い間違いや勘違いが多いですよね。ニッポン放送のFM周波数を79と言うという謎の間違いもありました。(正解は93)

また、タクシーで横浜アリーナへ行こうとして運転手に幕張メッセへ連れていかれた時、「途中でディズニーランドを通ったけど、横アリってこう生き方もあるんだ」と思ったとも発言。地方出身者ならまだしも埼玉出身の人間がこの発言をするというのは、もはや天然の領域も超えてるとすら思います。その天然な部分もかわいいですし、魅力の1つですね。

新内眞衣は、桜井玲香や松村沙友理など仲良しな先輩が多くいる一方、梅澤美波など後輩との交流も多くあります。最年長でOL経験もある彼女だけに、普通なら後輩が委縮してもおかしくありません。それでも先輩後輩無関係に仲良くなれるのは、彼女の天然な部分や大人な対応力という絶妙な同居バランスのおかげなのでしょう。

関連記事→新内眞衣流先輩と仲良しになる方法~松村沙友理に敬語厳禁?名言まとめ

号泣してしまう一面も含め、その優しい性格がその関係を築き上げているのだと思います。

まとめ

顔、声、号泣、天然など新内眞衣のかわいい部分や魅力はたくさんあります。「乃木坂工事中」などではBBAといじられていますが、実際は3、4期生にも負けないくらいかわいいです。

選抜発表のたびにモバメなどで選抜に対する思いを綴ってきますが、それを読むたび謙虚過ぎると思うことがあります。そこもまた彼女の魅力の1つではあるでしょう。

ただ、新内眞衣はもはや立派な強メンであるということ。少なくとも自分はそう感じています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク