スポンサーリンク

【新内眞衣】乃木坂46最年長としての役割~節約やラジオに会社員兼任の経験

スポンサーリンク

2018年5月現在、乃木坂46の最年長メンバーである新内眞衣さん。「まいちゅん」という若干ふわっとしたあだ名とは裏腹に高身長でスタイルもよく、大人っぽいビジュアルでファンを魅了しています。

また、節約家としてもファンの間で有名で、内面的にもとてもしっかりとしている印象があります。

まさしく、乃木坂46の最年長に相応しい人物像ではないでしょうか。

今回は、そんな乃木坂46の最年長・新内眞衣さんについて、掘り下げます。

出典:https://reprofile.jp/articles/shethree-radio-20-1

スポンサーリンク

2018年3月まで会社員と乃木坂46を兼任していたグループ最年長の新内眞衣

【新内眞衣】乃木坂46最年長としての役割~節約やラジオに会社員兼任の経験

出典:https://s.rbbtoday.com/article/2014/04/01/118442.amp.html

2013年3月、乃木坂46の2期生オーディションに合格した新内眞衣さんですが、2014年4月からラジオ制作会社に乃木坂46との活動と兼任という形で入社しました。つまり、新内眞衣さんは「OL兼任アイドル」として、乃木坂46と会社員を両立させていたのです。

乃木坂46の2期生オーディションに合格した時、新内眞衣さんは現役大学生。乃木坂46のオーディションを受けていた時にも就活をしていました。就活をしていた頃のエピソードや心情は乃木坂46加入後間もない研究生時代のブログでも綴られており、IT業界への就職を志望していたとのこと。

そのブログの中では、就活をしていた頃から「たくさんの人の役に立つこと たくさんの人を幸せにすること」という想いがあることも明かし、就活しているファンへ向けてのメッセージを送っていました。就活経験のある新内眞衣さんならではのメッセージですよね。

こういった本人の言葉から、自分の信念をしっかりと持っているという印象があります。「乃木坂工事中」で新内眞衣さんの会社員としての仕事ぶりが取り上げられた際も、仕事がデキる女性といったような印象を受けました。まるで、以前、篠原涼子さんが「ハケンの品格」というドラマで演じた大前春子のようなかっこいい会社員という印象があります。

関連記事→【乃木坂工事中バレンタイン】齋藤飛鳥のかわいい涙!与田登場で遂に?
関連記事→乃木坂工事中 齋藤飛鳥の名場面2017 爆笑シーンや母譲りの天然な一面も
関連記事→乃木坂工事中 生駒里奈が20th登山ヒット祈願で残した名言に感動!尊敬しかない
関連記事→【乃木坂工事中】若月&井上から生駒里奈への手紙に涙!犬メンの絆と今後

2018年3月でラジオ制作会社は退社しましたが、会社員としての経験は彼女にとって非常に貴重なものとなったのではないでしょうか。新内さん自身、乃木坂46の現場には少ない大人と接する機会が多いことを乃木坂46と会社員の兼任の利点として挙げていましたしね。

そもそも、会社員とアイドルを兼任している人なんて新内眞衣さん以外聞いたことありません。バイト経験もなく芸能界入りするメンバーも多い中、新内眞衣さんの会社員としての経験は、乃木坂46メンバーにも刺激となったことでしょう。

新内眞衣の節約エピソード

仕事に対する考え方などから新内眞衣さんのしっかりとしている部分について触れましたが、彼女がしっかりとしていると感じる部分は他にもあります。

新内眞衣さんは、かなりの節約家でもあります。何しろ会社員時代、昼食におにぎりを持参していたほど。それも、具は梅干しだけ。理由は、おにぎりを作る時に箸を使わなきゃいけない鮭やこんぶに対して、梅干しは使わなくていい分、洗い物をする時間が省けるからとのこと。

乃木坂46と会社員を両立する新内眞衣さんにとって、時短はとても重要だったのではないかと思います。これは、金銭面での節約というよりはアイドルと会社員を両立するための工夫ですね。

ただ、新内眞衣さんの節約エピソードは他にもあり、電力がもったいないという理由でエレベーターではなく階段を利用するという徹底ぶり。

そんな節約エピソード満載の新内眞衣さんですが、会社のウォーターサーバーで頻繁に水を補給しているというケチエピソードも。これがきっかけで、新内眞衣さんは「水泥棒」というあだ名を付けられてしまいました。笑

こうした新内眞衣さんの節約は、乃木坂46メンバーにも影響しています。

例えば「乃木坂工事中」で衛藤美彩さん、秋元真夏さんと鎌倉ロケに行った際は、3人を代表してお財布を持つ係りとなり、2人が無駄遣いをしないようお金を管理していました。

関連記事→乃木坂46桜井玲香は理想のキャプテン!歌やダンスのハイスペックさと天然さ

最年長や水泥棒の件もあり、ケチキャラやBBAなどいじられキャラでもある新内眞衣さんですが、乃木坂46の最年長としてグループを支えているように感じます。

キャプテンの桜井玲香さんもキャプテンとしては型破りかと思いますが、まいちゅんのそれとはまた違いますよね。

オールナイトニッポンの評判とラジオで磨かれたMC力

https://twitter.com/Deburingo_46/status/996811413321469953

新内眞衣さんは、ラジオのパーソナリティとしても活躍しています。

2015年4月1日~2016年3月30日まで「OL兼任アイドル 新内眞衣のまいちゅんカフェ」、2016年3月31日からは「乃木坂46 新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」でパーソナリティを担当中。

前途したように2018年5月時点で乃木坂46最年長、グループに加入した時点でお姉さんメンバーの部類だった新内眞衣さんは、信頼していたスタッフさんから「年上メンバーとしてグループに入ってきたんだから喋りを磨くしかない」と言われたそうです。そんな時に、最初にパーソナリティを務めたラジオ「OL兼任アイドル~」の話が来たとのこと。

初めは本人もうまく喋れなかったと語っていましたが、ラジオのパーソナリティ経験を重ねていく中で徐々にトークスキルは向上。今では「新内眞衣のオールナイトニッポン」の評判はかなり高くなりましたよね。

また、2017年の乃木坂46がタイ国政府観光局のイメージキャラクターに就任した際のshowroom特番ではMCを担当し、そこでも見事な仕切り具合で番組を盛り上げました。このMC力も間違いなくラジオでの経験が活かされているでしょう。

新内眞衣さんが最初にラジオパーソナリティを務めた時は、まだ乃木坂46の最年長ではありませんでした。ですが、グループに加入した時から年上のお姉さんメンバーの部類にはいた彼女。新内さん自身若い子の3倍頑張らなければと語っていたように、グループにしっかりと向き合ってきた結果が今のラジオへの評判と繋がっているのではないかと思います。

また、乃木坂46を老若男女問わず知られるグループにしたいという目標も持っていて、乃木坂46最年長としての自覚も感じます。

これからも、乃木坂46としての活動の中でMCをやる機会がどんどん増えていって欲しいと個人的に思ってます。元々のしっかりした性格に加えて仕切る力もあれば、確実に最年長メンバーとしてその場を引っ張れるでしょうし。

いじられキャラという部分も持ち合わせているところも、MCとしては適任ですよね。そういったところがある方が盛り上がります。

まとめ

今回は、乃木坂46の最年長・新内眞衣さんについて取り上げられました。

仕事に対する考えや節約家などしっかりとした一面に会社員とアイドルの兼任という貴重な経験、そしてラジオパーソナリティで磨きあげたMC力。これは、乃木坂46に大きな影響を与えています。

2018年夏には坂道オーディションも開催され、4期生が加入してくるでしょう。そうなれば尚更、新内眞衣さんの乃木坂46最年長としての人生経験や会社員との兼任経験が生かされる機会も増えるかと思います。

その経験を、後輩メンバーにも伝えて欲しいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする