スポンサーリンク
スポンサーリンク

あなたの番です 西野七瀬の黒島は成功?秋元康の意図や演技から分析

スポンサーリンク

西野七瀬。

というと、独特の関西弁やほんわかとしか雰囲気が印象的ですよね。思わず、守りたいと思ってしまうような儚さに乃木坂46在籍時代は多くのファンが魅了されたことでしょう。

そんな彼女が2019年春・夏ドラマ「あなたの番です」に黒幕・黒島沙和役として出演し、話題となりました。

主演の田中圭さんをはじめ、実力や実績のある役者さんが揃っていた中、西野七瀬を黒幕に抜擢したのは大きな挑戦だったと思います。何故、西野七瀬が黒幕なのか疑問に思われた方も少なくなかったことでしょう。

秋元康原案だからと言ってしまえばそれまでですが、西野七瀬を黒幕に抜擢した理由を個人的にではありますが分析してみます。

出典:https://nogi46p.com/article/30467

スポンサーリンク

黒島役に西野七瀬は適役だったのか

翔太(田中圭)に黒幕が自分とバレてから本性を炸裂させていった黒島(西野七瀬)。人を殺すことが好きだというサイコパスな一面を出していきました。

菜奈(原田知世)を殺害するシーンや自分を殺そうとする翔太に対し、感情をぶつけるシーン。ここは黒島の出番の中でも特に演技力が要されたシーンだったと思います。半年間続いた物語の真相が明かされるシーンですから、当然視聴者の期待度や注目度合はMAXですよね。

それだけに、非常にハードルが高いシーンだったわけですが、西野七瀬の演技力はその視聴者の期待に十分に応えられたのかというと残念ながらイエスとは言えないでしょう。

西野七瀬は女優としてのキャリアは浅く、他に実力のある役者さんは揃っていたのですから、黒幕を別の役者さんにすることも出来たはずです。あるいは、黒島を西野七瀬以外でキャスティングすることも出来たでしょう。

しかし、黒島は西野七瀬にキャスティングされ、黒幕は黒島とされました。秋元康が女優・西野七瀬を売り込んだとすればある意味当然の結果なのかもしれません。

関連記事→【あなたの番です】黒島が黒幕!として考察~西野七瀬代表作となる可能性
関連記事→西野七瀬と足プレイとかどんなスペイベ?w かわいい黒島に妄想とまらん
関連記事→【乃木坂46】西野七瀬の天才的な絵は趣味レベル以上!どいやさんの評判も
関連記事→乃木坂46西野七瀬フォトブックが評判!かわいい笑顔と彼女感に癒される
関連記事→乃木坂46西野七瀬卒コンセトリまとめ~生歌に神対応と伝説のライブ!

では、本当に黒島を西野七瀬にしたのはミスキャストだったのでしょうか。ここからは、西野七瀬の黒島抜擢が成功か否かを演技力も含めて分析してみます。

秋元康ら「あなたの番です」制作陣の意図は

出典:https://matome.naver.jp/odai/2156076148628049701

西野七瀬に黒島のサイコパス感や悪人感が十分表現できていたかという点においては、彼女の実力不足を認めざるを得ないでしょう。菜奈の最期の動画を翔太に見せた時の目つきなんかは見事でしたが、周りが実力派揃いだっただけに演技力の差が目立ってしまうのは仕方ありません。

しかし、黒島はただのサイコパスではなかったところがさすがは秋元康。多くの人の命を奪った黒島に怒りを覚えながらも「人を殺すのが好き」と翔太に必死に訴えるシーンからは、黒島の弱さや葛藤が描かれていました。

そして、黒島の本性を知ったどーやんが彼女に同情。協力したのも、黒島を救いたい、守りたいと思ったのでしょう。その展開こそが「あなたの番です」で秋元康が描きたかったことではないかと思います。

何故なら、どーやんが黒島に対して抱いた感情は乃木坂時代にファンが西野七瀬に対して抱いた感情そのものだからです。乃木坂時代、ファンが西野七瀬に対して「守りたい、応援したい」と思ったように、どーやんは黒島を救おうとしていたのです。

もし黒島が同情要素皆無の殺人犯なら、さすがにどーやんが彼女の本性を知った上で同情するという展開はあまりに無理があります。要するに、秋元康ら「あなたの番です」制作陣は初めから西野七瀬にサイコパスな演技を求めてはいなかったのではないでしょうか?

関連記事→【祝】秋元康還暦誕生日企画・乃木坂46曲の名歌詞を列挙しよう~改めて天才だ!

とはいえ、人間味のなかったどーやんが最終的に黒島に同情するという流れは説得力に欠けていたし、黒島を救いたいと思ったというのもどーやんが黒島に恋をしていたからという設定があったからこそ成立していたこと。秋元康ら「あなたの番です」制作陣が黒島のサイコパス感を重視していなかったとしても、西野七瀬の演技力だけでは黒島という人間を表現し切れていなかったのは否めません。

しかしながら、早苗役の木村多江さんやシンイー役の金澤美穂さん、尾野役の奈緒さんが演じる黒島ちゃんは想像つきません。黒島は秋元康がアイドルとは別の形で西野七瀬をプロデュースしたものと考えれば色々合点がいきます。

ただ、黒島ちゃんから垣間見れる儚さや弱さ。それが秋元康の意図したものであると同時に「あなたの番です」の結末においては玉に瑕となってしまったのかもしれません。

分析まとめ

西野七瀬の演技力はまだまだです。しかし、乃木坂時代から独特の優しい声でファンを魅了してきました。

女優として活動していく以上、それだけでは評価されません。ですが、演技をする上で声は大きな武器となるはずです。

西野七瀬にとって「あなたの番です」の黒島が大きな財産となったことは間違いないでしょうから、今後の演技力に大いに期待したいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク