スポンサーリンク

相楽伊織のモデル路線を考察~高身長とスタイルのよさで雑誌専属なるか

スポンサーリンク

2018年7月16日に幕張メッセにて開催される「シンクロニシティ」個別握手会をもって乃木坂46から卒業する相楽伊織さん。高身長でスタイルもよく、クールなビジュアルの一方、お笑い好きや天然、おバカキャラでもありそのギャップも魅力ですよね。

乃木坂46卒業後も芸能界に残ると公言していますが、こうした様々な魅力があることから乃木坂46卒業後もモデルやバラエティなど、色んなジャンルで活躍する可能性が考えられます。

今回は、その中でもモデルとして活躍する可能性を考察していきます。

出典:https://idol.report/topic/253

スポンサーリンク

高身長の乃木坂46・相楽伊織

相楽伊織さんは、164㎝と高身長です。乃木坂46は身長が160㎝以上のメンバーが多いグループですが、相楽伊織さんもその1人。

関連記事→白石麻衣はrayモデルから飛躍?10代憧れ卒業で3rd写真集も色気炸裂か
関連記事→乃木坂46西野七瀬フォトブックが評判!かわいい笑顔と彼女感に癒される
関連記事→久保史緒里の歌唱力が生田絵梨花級!楽天チア経験や地元(宮城)愛も
関連記事→齋藤飛鳥はキャラもかわいい!読書好きや発言エピソードから魅力を考察
関連記事→【乃木坂46】衛藤美彩の野球好きは兄の影響?キャスターや始球式の評判も
関連記事→【乃木坂46】中村麗乃のダンス力が高い!特技やミスiD候補に弟エピソードも

白石麻衣さん、齋藤飛鳥さん、衛藤美彩さん、西野七瀬さん、松村沙友理さん、久保史緒里さんなど乃木坂46には雑誌の専属モデルを務めているメンバーがたくさんいますが、相楽伊織さんの164㎝という身長は他のモデルメンに劣らないくらいの高さです。ちなみに、雑誌の専属モデルとしては松村沙友理さんと同じ身長、同期(2期生)では山﨑怜奈さんと同じ身長です。

そんな身長の高さのおかげもあってか、相楽伊織さんはダンスも評判です。初選抜となった「命は美しい」では初選抜にして難易度の高いダンスを見事にこなしていましたし、卒業を発表したアンダラ中部でも和田まあやセンターで披露された「Rewind あの日」でのダンスが評判でした。

関連記事→乃木坂46アンダーライブ中部セトリまとめ~鈴木絢音座長でアンダラの新しい世界広がる

身長が高いとステージに立った時に映えるんですよね。もちろん高身長がパフォーマンスの全てではありませんが、相楽伊織さんの高身長を生かしたダンスが魅力的であることには間違いありません。

7月16日の個握が最後の乃木坂46としての活動ということは、バスラには参加するのでしょうか?

もちろん決めるのは本人や運営ですが、最後に乃木坂46としてパフォーマンスをしている姿を見たいですねー。って、当たるか分かりませんけど。汗

スタイルも抜群でホリプロスカウトキャラバン経験も

https://twitter.com/yasui57211/status/948764174624043008

高身長でのパフォーマンスが魅力的な相楽伊織さんですが、そうなるとやはりスタイルも抜群です。そのスタイルのよさから雑誌の専属モデル契約を待望するファンも少なくありません。

そもそも、相楽伊織さんは乃木坂46に加入する前にホリプロスカウトキャラバンの最終審査まで残った経歴もあります。

ホリプロスカウトキャラバンは1976年にスタートした伝統あるオーディションで、第1回グランプリの榊原郁恵さんを筆頭に数多くの有名人が受賞しています。2002年には石原さとみさん、2009年には小島瑠璃子さんなど、2000年代に入ってからもスターを多数輩出しています。相楽伊織さんがファイナリストまで残ったのは、2012年。

相楽伊織さんは受賞は逃したとは言え、その最終審査に残ったというのはすごいですよね。最終審査まで残った詳しい理由は分かりませんが、本人のスタイルのよさなどビジュアルの高さを考えれば、ファイナリストまで残ったのも大いに納得ですよね。

ちなみに乃木坂46ファンには周知の事実かと思われますが、相楽伊織さんは乃木坂46の1期生オーディションの最終審査にも残っていました。つまり、乃木坂46の1期生、ホリプロスカウトキャラバンともにあと一歩で手が届かずようやく2期生メンバーに合格することが出来たというわけです。それだけ芸能界や乃木坂46に対する思いが強かったということでしょう。

ですが、それでいて実は芸能活動禁止の高校に進学してしまい2期生に合格してから1年間活動出来なかったというエピソードも。今考えると、このエピソードちょっと笑えます。爆

「NOGIBINGO!」企画から雑誌モデルデビューした相楽伊織

相楽伊織のモデル路線を考察~高身長とスタイルのよさで雑誌専属なるか

出典:https://idol.report/topic/290

高身長でスタイル抜群の相楽伊織さんですが、実は実際にモデルとしての経験もあります。

それは「NOGIBINGO!4」の企画モデル5に追いつけ! ファッション雑誌に私も出るぞ選手権でのこと。この企画は、当時のモデル5、白石麻衣さん(「Ray」)、齋藤飛鳥さん(「CUTiE」)、西野七瀬さん(「non・no」)、橋本奈々未さん、松村沙友理さん(「CanCam」)に続く新たなモデル候補となるメンバーを雑誌の編集者さんがスカウトするというものでした。

この企画で、相楽伊織さんは「Soup.」と「mini」というなんと2つのファッション雑誌からスカウトされたのです。これって、何気にすごいことですよね!

高身長やスタイルのよさについては⬆の見出しで既に触れましたが、顔立ちもキリっとしておりクールビューティーと評されることも多い彼女。この時点で相楽伊織さんがモデルに選ばれるには十分すぎる理由があるのですが、「Soup.」の大崎安芸路編集長は相楽伊織さんを「女性に憧れられる素質を持っている」と語っていました。

モデルとして活躍するには同性からの支持が必須と言っても過言ではないモデル業界の関係者からこのように評されるのは、彼女自身にモデルとしての素質があるからでしょう。

また、相楽伊織さんもこの企画時に「ずっとモデルになりたいという夢があった」と話していました。

この時は、あくまで単発モデルとしての起用でしたが、これからどこかの雑誌で専属モデル契約をする可能性は十分あります。というか、モデルとして活躍する彼女をもっと見たいですね。

また、雑誌の専属モデルに起用されれば、ガルアワなどのイベント出演率も上がりますし、活動の場も広がります。

まとめ

今回は、相楽伊織さんのモデルとして活躍する可能性を、自身の身長やスタイルのよさ、番組企画ての雑誌モデル起用経験から考察しました。

この記事作成時点で新たなお仕事が決まってはいませんが、とりあえず芸能界に残ることは公言していますし、モデルとして活躍する可能性は十分ありますよね。

おバカキャラや天然さも魅力の相楽伊織さんですから、モデルとしてだけでなくバラエティ出演で活躍する可能性も考えられます。

乃木坂46を卒業してからも、相楽伊織さんを応援していきたいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする