スポンサーリンク
スポンサーリンク

山崎怜奈 賢い歴史好きの美人は努力家!中国語取得や選抜への想い

スポンサーリンク

大所帯のアイドルグループは、人数が多い分色んなキャラのメンバーがいます。美人枠や歌唱力枠、学力の高いメンバーもいればおバカキャラもいます。

乃木坂46も例外ではありません。賢い、頭がいいという部類では選抜メンバーだと秋元真夏が有名ですね。

ですが、選抜経験が1度もないメンバーにも賢いメンバーはいます。その1人が2期生の山崎怜奈。山崎怜奈は、慶應義塾大学に通う現役大学生です。

今回は、そんな山崎怜奈の魅力に迫っていきます。

出典:https://dch.dmkt-sp.jp/special/ct/c90000056

スポンサーリンク

歴史好きで賢い美人・山崎怜奈

出典:https://nogi46p.com/article/23665

山崎怜奈と言えば、歴史好きで有名ですね。中でも日本史が得意で、大河ドラマも欠かさず見ているとのこと。

その歴史好きは、「乃木坂工事中」で行われた2期生を振り下げる企画でも取り上げられました。そこで、メンバーやバナナマンさんを歴史上の人物に例えた山崎怜奈。彼女曰く、白石麻衣は織田信長、西野七瀬は伊能忠敬、バナナマン日村さんは徳川家康とのこと。

また、握手会でファンから「自分も例えてほしい」と言われたらどう答えるのか?との聞かれると「(徳川)家康を連発しておけば…」と回答。この回答にはスタジオも爆笑に包まれていましたね。

関連記事→乃木坂工事中の司会はバナナマンしかいない!降板なんてありえん
関連記事→【乃木坂工事中】若月&井上から生駒里奈への手紙に涙!犬メンの絆と今後
関連記事→【乃木坂46】2期生をアンダーに隠す運営の意図~選抜渋滞を改めて痛感
関連記事→乃木坂46【スカウトマン】2期生への運営の戦略は?ライブ神的スルメ曲
関連記事→伊藤純奈 男前な性格と対応力が魅力!歌声も評判の歌唱力メンバー

そして、その歴史好きが生かされ、2019年5月9日からは自身の冠番組「乃木坂46山崎怜奈 歴史のじかん」の放送がスタートしました。ひかりTVチャンネル+での番組ではありますが、自身の冠番組ができたことはものすごく大きな実績と言えるでしょう。

中国語が得意な理由からわかる努力家な一面

歴史好きと言う時点で賢いイメージが強いですが、山崎怜奈の学力はそれだけではありません。中国語も得意なのです。

彼女が中国語の勉強を始めたのは、2016年の夏ごろ。前から興味があったので暇なときに少しずつ覚えているとブログで語っていました。

しかし、ただ何となく興味があったから中国語の勉強を始めたわけでもありません。乃木坂46の握手会は日本人のみならず中国など海外から来るファンも少なくありません。

そこで、日本語を少し覚えてから握手会に来る中国から来た自身のファンともっとコミュニケーションを取れたら…という思いもあり、中国語を勉強しようと決めたそう。

その努力の甲斐あり、1019年10月25日、26日に開催された「NOGIZAKA46 Live in Shanghai 2019」に出演。中国から会いに来てくれたファンのためにと頑張ってきただけに、この一報はれなち推しでなくても嬉しかったのではないでしょうか。

しかしながら、山崎怜奈は元々この上海ライブへの出演が決定していたわけではありません。当初ライブの選抜メンバーではなく、後日急遽出演が決まったという流れでした。

何年も中国語を勉強してきた山崎怜奈が上海ライブの選抜メンバーに選ばれていないと知った時、自分は憤りを感じました。結果的に出演できたので今更深く言及はしませんが、これこそ彼女の努力が報われるべき場所だったと思います。とにかく、ライブ出演という形で努力が報われたことは実に喜ばしいことですし、追加でも山崎怜奈を選抜に入れた運営にも感謝ですね。

選抜への想いや期待

歴史好きや中国語の勉強が仕事に繋がったとは言え、山崎怜奈はシングル表題曲において選抜入りを果たしたことは24th時点で1度もありません。

23rdの選抜発表時、ブログで以下のように心境を語っていました。

乃木坂46に6年間いる中で、色々なポジションを経験してきたわけではありません。
アンダーセンターも選抜も
一度もなったことが無いから、
アイドルとしての私は
まだ知らないことの方が多いと思います。

でも、それだけが私の人生の全てを決めつけるものでは無いのだと気付きました。
それだけが正義じゃない。
だって、よく考えると、私は今
おちおち悩んでいる場合では無いのです。
その時間があるなら
同じ時間を費やして、
もっと良いお仕事をするために身につけたほうがいいことや不足していること、
吸収したい事が山ほどあります!

出典:http://blog.nogizaka46.com/rena.yamazaki/smph/2019/04/050370.php

確かに、選抜入りが全てではないでしょう。上記の文面からは、乃木坂46に対する熱い思いを感じます。

ですが、だからこそ山崎怜奈に選抜入りを果たして欲しいと思っているのは自分だけではないはずです。

繰り返しになりますが、山崎怜奈は相当な努力家です。同じく2期生の鈴木絢音は「れなちは努力家。レッスンも人一倍頑張ってると思う。」と発言していることからしても、山崎怜奈が努力家であることは乃木坂46や山崎怜奈を知る者であれば誰もが感じることでしょう。

乃木坂46は美人が多い。それだけに、選抜への敷居は高いです。

山崎怜奈も美人の1人であるとは言え、専属モデルでもない彼女が選抜入りを果たすのは簡単なことではないのも事実です。なぜなら、選抜として活動するには同性からも憧れられるようなカリスマ性がなければ難しいですよね。それにはやはり、モデルや女優などの仕事を多くこなさないとならないでしょう。

関連記事→白石麻衣はrayモデルから飛躍?10代憧れ卒業で3rd写真集も色気炸裂か
関連記事→佐藤楓 かわいい&美人度上昇で専属モデル確定?ノンノ契約も秒読みか
関連記事→相楽伊織のモデル路線を考察~高身長とスタイルのよさで雑誌専属なるか

しかし、乃木坂46に限らず現代の多くのアイドルがモデルで美人枠となり選抜常連という道を辿っている中、歴史や中国語など賢いキャラを生かして個人仕事を獲得しているというのは大きな強みでもあるのではないでしょうか。「Qさま!!」への定期出演も、本人の努力もさることながら賢いという独自の魅力で結果を残した故だと思います。

選抜という形には現れていないものの、その努力や独自の魅力は着実に報われています。

まとめ

今回は、山崎怜奈を取り上げました。

美人枠や歌唱力枠など様々な枠がある中で、そういったスキルも兼ね備えていながら賢い部分を武器にしている山崎怜奈はすごいです。

また、2020年3月で大学を卒業予定でもあります。これが彼女にとって大きな分岐点になるかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク