スポンサーリンク
スポンサーリンク

堀未央奈 変顔や箸くんにみるポテンシャルの高さ~キャラもかわいい名言も

スポンサーリンク

7th「バレッタ」で研究生にして初センターに抜擢された乃木坂46の2期生・堀未央奈。その当時こそ運営のごり押しと言われていましたが、かわいいルックスから感じる清純さや天然キャラであっという間に人気メンとなりましたね。

このように、ビジュアル面では正統派アイドルの堀未央奈ですが、変顔を披露する機会も多いです。しかも、そのクオリティがガチだから驚きですよね。

今回は、堀未央奈の変顔のクオリティーなどから外見以外のポテンシャルの高さについてみていきましょう。

出典:http://nogizaka46democracy.com/archives/post-30811.html

スポンサーリンク

変顔や箸くんに全力投球の堀未央奈

出典:http://ikomach.blog.fc2.com/blog-entry-4512.html

堀未央奈の魅力の1つに変顔があります。「乃木坂工事中」で若月佑美が若林一声氏から伝授されたギャグ「箸くん」を披露した際、堀未央奈は日村さんがやった変顔と併せて再現するという無茶ぶりを設楽さんから受けました。

しかし、堀未央奈はその無茶ぶりを見事に対応。セリフを何度も間違えるという天然ぶりもさることながら、あまりに全力な変顔にバナナマンさんも爆笑していましたね。

そのポテンシャルを若月佑美にも評価され、若月佑美本人から2代目箸くんに襲名されました。西野七瀬の卒コンで早速箸くんを披露した堀未央奈は「七瀬さんは次の夢に向かって走り出してる」と箸と走るをかけて西野七瀬の卒業を祝福。5万人もの前で箸くんを見事にやり切った彼女はめっちゃかっこよかったですよね。

「手が震えている」と自身も言っていたように、相当なプレッシャーがあったと思います。そのプレッシャーに打ち勝ちながらやり切った姿には心打たれましたね。

また、2017年全ツの東京ドーム公演では、乃木坂46にかけてライブ中46回変顔をしました。すでにフロントのポジションが定着化していた堀未央奈にとって、もはやそこまで必死にならなければならない時期ではなかったはずです。にも関わらず、彼女は変顔も箸くんも手を抜きません。

関連記事→【乃木坂46】21stは堀未央奈センター?鈴木絢音選抜で2期生の波が遂に来る?
関連記事→若月佑美の真面目な性格とプロ根性を称賛!名言・箸くんをまた聞きたい
関連記事→【乃木坂46】2期生をアンダーに隠す運営の意図~選抜渋滞を改めて痛感
関連記事→乃木坂46【スカウトマン】2期生への運営の戦略は?ライブ神的スルメ曲

アイドルがファンから支持されるには、かわいいルックスはもちろん、何事も一生懸命取り組む姿も重要です。そういった意味で、ガチで変顔や箸くんをやり切る堀未央奈はアイドルの鏡と言っても過言ではないでしょう。運営が突如センターに抜擢したのも納得です。

前途したように天然キャラでもある堀未央奈ですが、変顔や箸くんのガチさはあらゆる可能性を感じます。このポテンシャルとプロ意識があれば、乃木坂46を卒業した後もバラエティなどでの活躍が十分期待できるのではないでしょうか。

天然キャラに変顔とキャラがかわいいというのも、人気を得るためにはとても重要ですよね!

かわいいだけじゃない堀未央奈の魅力と名言

堀未央奈が乃木坂46に加入した当時、彼女は16歳の高校1年生でした。地元・岐阜の高校に通っていた堀未央奈は、乃木坂46のオーディションに合格した翌日に退学届けを出すという大胆な決断をしたことは、古参の乃木坂46ファンならご存知ですよね。

退学してから半年後、上京したタイミングで東京の高校へ転入したことにより、堀未央奈は1年遅れで高校を卒業。1部のファンの間では留年したのではないかという噂もありましたが、留年ではなく1度退学した後に転入したからというのが実際の理由です。

この地元の高校を退学した理由には、本人の乃木坂46に対する強く熱い想いがありました。そして、以下のような名言を残しています。

高校生だし進路も考えないといけないから、これが最後のオーディション挑戦と思って受けたので。で、やるんだったら中途半端な気持ちじゃなくて、人生を賭けようと思ったんです。

出典:https://natalie.mu/music/pp/nogizaka46_07/page/4

紛れもなく名言ですよね。当時まだ16歳だった少女がここまで大きな決断をするなんて相当な覚悟がなければできないはずです。当然、乃木坂46でやっていきたいんだという強い想いがなければここまでの行動には至らなかったでしょう。

こんな名言を残した堀未央奈なら、安心してセンターを任せられると運営も判断したに違いありません。その運営の期待通り、堀未央奈は見事に乃木坂46を引っ張る人気メンバーへ成長しました。

変顔や箸くんに全力で取り組むのも、こういった彼女のグループに対する覚悟や熱い想いがあったからこそだと思います。やるからには全力でやり切りたいという彼女の姿勢は、今後もあらゆる場面に生かされてくるでしょう。

アイドルの場合、かわいいルックスさえあれば他にこれといった特技がなくても人気は出ます。堀未央奈はその類いに入っているにも関わらず、努力を惜しみません。

天然キャラもかわいいですし、それでいてプロ意識も高いとなればもはや可能性しかありませんよね。乃木坂46加入当時に名言を発した堀未央奈ですから、今後も大いに活躍してくれるでしょう。

堀未央奈はまだまだ坂を上っている途中です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク