スポンサーリンク

乃木坂46帰り道は遠回りしたくなるPV~小ネタと秋元真夏のおかえりに感動!

スポンサーリンク

2018年11月14日に発売される乃木坂46の22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」。そのPVが乃木坂46公式YouTubeにて公開されました。

”乃木坂46の中で実際にあった過去のエピソードや、各メンバーに西野七瀬の印象深かった所を事前にリサーチ”という乃木坂46公式の説明文の時点で感動的なPVとなってること間違いなしなんですが、その期待を裏切らない…いや、遥かに超えた感動的なPVとなってましたね。乃木坂46ファンなら反応するであろう小ネタがたくさんです。

特に、秋元真夏さんが西野七瀬さんに「おかえり」というシーンはめっちゃ泣けます。。

出典:https://aikru.com/archives/4631

スポンサーリンク

小ネタ満載の乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」PV

乃木坂46の中で実際にあった過去のエピソードや、各メンバーに西野七瀬の印象深かった所を事前にリサーチして制作されたという乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」のPV。その説明文通り、小ネタがたくさん入っていましたね!

小ネタと言っても、伊藤衆人監督のようなギャグ的な小ネタではありません。まさしく、これまでの印象的な西野七瀬さんに関するエピソードが盛り込まれているという…乃木坂46ファンにはたまらないPVです。

バスに乗れていたら、乗り遅れていたらという2パターンでの構成は西野七瀬さんのソロ曲「ごめんね ずっと・・・」を彷彿とさせます。

また、なーちゃんがかけていたメガネは「あさひなぐ」ですし、どいやさんもいますし、カラオケシーンでは西野七瀬初センター曲「気づいたら片想い」のPVも出てきますし。なーちゃんロスも発生しつつある中で不意打ちの生駒ちゃんロスが。。

関連記事→生駒ちゃんロス・乃木坂46生駒里奈推しの現在と今後~女優業や写真集発売は?
関連記事→乃木坂46【帰り道は遠回りしたくなる】歌詞とAkira Sunset的乃木坂らしさ
関連記事→【乃木坂46】22ndセンター西野七瀬について「命は美しい」的神曲の再来?
関連記事→乃木坂46個握欠席の謎~白石麻衣や西野七瀬の復帰や運営の意図は?
関連記事→乃木坂46【心のモノローグ】白西版青春アミーゴ?歌詞の評判や感想も
関連記事→乃木坂46西野七瀬フォトブックが評判!かわいい笑顔と彼女感に癒される
関連記事→【乃木坂46】西野七瀬の天才的な絵は趣味レベル以上!どいやさんの評判も

他にも、「運命には分かれ道がある」というテロップや後半出てくるライブシーン「気づいたら片想い」のPVのオマージュと思われますし、レッスンシーンやスケッチブックに絵を描いているシーンは「今、話したい誰かがいる」のオマージュと思われます。

また、PVの中で西野七瀬さんが通っている「武蔵美術工芸大学」は橋本奈々未さんが卒業した「武蔵野美術大学」と似ています。

このように、乃木坂46ファンなら懐かしさを感じるであろうシーンがたくさん出てくる「帰り道は遠回りしたくなる」のPV。エモいっすね。。

秋元真夏が西野七瀬に「おかえり」と言うシーンも

このように、色んな小ネタが入っている乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」のPV。↑で触れたもの以外でもうひとつ特筆すべきシーンがありました。秋元真夏さんが西野七瀬さんに「おかえり」というシーンです。

秋元真夏さんと西野七瀬さんの間にかつて確執が生じていたのは特に古参の乃木坂46ファンには周知の事実ですよね。秋元真夏さんは乃木坂46の1期生オーディションに合格したものの、通っていた高校から芸能活動の許可が下りなかったことや親の意向もあり、高校卒業まで乃木坂46としての活動を休止しました。

関連記事→乃木坂46秋元真夏【秋元劇場】はガチ?運動神経や握力からあざといキャラを考察
関連記事→乃木坂46仲良しコンビ・飛鳥×真夏【秋鳥姉妹】の絆!魅力を改めて分析

4th「制服のマネキン」から乃木坂46に復帰をした秋元真夏さんは八福神に選ばれますが、それと引き換えに3rd「走れ!Bicycle」で福神に選ばれていた西野七瀬さんが福神から外れ、3列目へいってしまったのです。

不仲になってしまったというほどではなかったものの、これがきっかけで西野七瀬さんと秋元真夏さんの間に溝が出来てしまいました。その溝を埋めたのが乃木坂46 2ND YEAR BIRTHDAY LIVE。この時の「制服のマネキン」前のナレーションを務めたのが西野七瀬さん。

西野七瀬さんはそのナレーションの中で乃木坂46を取り巻く環境が変化していったことを振り返りました。そしてそのナレーションを締めくくったセリフが以下です。

真夏、おかえり。一緒に頑張ろう。

このセリフを聞いた秋元真夏さんは号泣。「制服のマネキン」でステージに上がる直前には、西野七瀬さんから秋元真夏さんに抱きつきました。これにより、ようやく西野七瀬さんと秋元真夏さんの確執はなくなります。

「帰り道は遠回りしたくなる」のPVにある秋元真夏さんが西野七瀬さんに「おかえり」というシーンは、この2ndbスラでのエピソードを連想します。これは、乃木坂46ファンにとってはたまらないシーンですよね。どこまで泣かせにいくんだていう。笑

まとめ

今回は、乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」のPVについてまとめました。乃木坂46ファンにはたまらない小ネタ満載で感動的なPVでしたね!

秋元真夏の「おかえり」はこのシーンだけで泣けます。また、ラストのなーちゃんの「ありがとう」も泣けますね。

こっちがなーちゃんに「ありがとう」です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする