スポンサーリンク
スポンサーリンク

斉藤優里写真集の評判!バリ島満載のかわいい笑顔と大人の魅力に注目

スポンサーリンク

卒業で傷心状態の斉藤優里ファン(ふぁみたん)に嬉しいニュースが舞い込んできました。斉藤優里がファースト写真集「7秒のしあわせ」を2019年6月20日に発売することが決定したのです!

念願の写真集発売ですよね。最後に夢を叶えられたことに、全国のふぁみたんが喜びをかみしめていることでしょう。

写真集発売という事実だけでも喜ばしいのですが、中身も当然気になります。”インドネシア・バリ島で多彩な表情を見せた”という乃木坂46公式サイトの説明だけでも期待が高まりますが、写真集発売を記念して開設されたTwitterやInstagramにて公開された先行カットが早くも評判です。

早速、評判をみていきましょう。

出典:https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/oricon_2135382

スポンサーリンク

かわいい笑顔や大人の魅力が詰まった斉藤優里写真集

インドネシア・バリ島で多彩な表情を見せた、乃木坂46メンバーとして最初で最後となる写真集です。
彼女自身がチョイスした数多くのインスタ映えスポットでの無邪気な様子、南国の大自然のなか、燦々と降り注ぐ日の光を浴びて微笑む姿、動物たちとの共演、カフェやショッピング、ビーチやプールなど、撮影シーンも盛りだくさん。
25歳、等身大の斉藤優里をあますことなく存分に魅せた写真集となっています。

出典:http://www.nogizaka46.com/news/2019/05/2019620.php

乃木坂46公式サイトの説明にある”多彩な表情”という言葉通り、先行カットだけでも様々な表情を見せています。目をスプーンで隠しかわいい笑顔を見せているかと思いきやテガララン・ライステラスでの写真は大人の魅力満載の表情。このギャップに思わずドキッとしてしまうほどでした。

あと、トマト(ですよね?)を口にくわえているランチタイムの写真もめっちゃかわいいです。キャピキャピ感がありますよね。

斉藤優里は2019年7月20に25歳を迎えアラサーへ突入するので、キャピキャピ感があるというのは年齢的にきつくなる年頃のはず。しかし、この写真集で見せているかわいい笑顔や表情からはイタさは全く感じません。というか、とても25歳には見えないですよね。

明るいキャラが魅力の斉藤優里なだけに、内面からにじみ出る明るさが自然と外見にも表れているから、キャピキャピ感があっても違和感を感じないのでしょう。そう考えると、この写真集はかわいい笑顔や大人な表情といった外見の魅力だけでなく、内面的な魅力も味わえる写真集になっているのかもしれません。

関連記事→乃木坂46斎藤トリオ~飛鳥・ちはる・ゆったんの苗字書ける?一応まとめた
関連記事→乃木坂46西野七瀬フォトブックが評判!かわいい笑顔と彼女感に癒される
関連記事→生駒ちゃんロス・乃木坂46生駒里奈推しの現在と今後~女優業や写真集発売は?
関連記事→白石麻衣はrayモデルから飛躍?10代憧れ卒業で3rd写真集も色気炸裂か

とにかく、とにかく色んな表情が見れられる写真集となっていることが期待できます。

ファンの評判は?

先行カットが公開された時点ですでに「かわいい!」と評判で、本体に対する期待の声も多数挙がっています。先行カットの時点でこれだけ様々な表情を見せてくれているのですから、評判となるのは当然ですよね。はやく本体が見たいと自然と思わせてくれます。

しかし、評判の高さや期待の声の一方でこういった意見もありました。

ランジェリーショットも今回の写真集の見どころになるかと思われますが、やはりこういった路線には抵抗を感じる方もいらっしゃいますよね。清楚さを売りにしている乃木坂46ですから、ファンの方が抵抗を感じるのは無理ありません。

この流れを作ったのは、白石麻衣の写真集「パスポート」です。この時すでに白石麻衣はモデルとしての地位を確立していましたから、運営もまいやんだからこそ新たな挑戦を試みたのでしょう。案の定、ランジェリーには賛否両論あったものの、2019年3月の時点で32万部を超える大ヒットを記録しており、結果としては大成功でした。

そして、井上小百合「存在」や北野日奈子「空気の色」などメンバーが次々とランジェリーショットを写真集で披露。もはや、こういった路線は乃木坂らしさからかけ離れているとも言えないところまできた感がありますね。坂道AKBや「インフルエンサー」、「ジコチューで行こう!」の48グループ感など乃木坂らしさから離脱した楽曲や企画も精力的に試みている運営は、乃木坂46=清楚のイメージから解放することを考えているのかもしれません。

関連記事→【Sing Out!】歌詞と脱・乃木坂らしさを図る意味~コールは無用?
関連記事→乃木坂46【ジコチューでいこう!】の評判!タイトルや曲調がAKB48っぽい?

こういった流れに辟易する声があるのももちろん理解できます。ただ、少なくとも今回の斉藤優里写真集に関しては、そこも含めて大人の魅力が堪能できる作品になっているのではないかと思っています。



まとめ

今回は、斉藤優里ファースト写真集「7秒のしあわせ」の評判をまとめました。

年齢を考えれば、清楚さから離れた大人の魅力があるのはごく自然なこと。「7秒のしあわせ」は斉藤優里の新たな魅力を引き出し、そしてファンが新たな発見が出来る作品になっている予感がします。

とにかく、写真集に詰め込まれているかわいい笑顔や大人の魅力を存分に楽しみたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク