スポンサーリンク
スポンサーリンク

柴田柚菜【乃木坂4期生】元子役・暫定センターの表現力!演技力も期待

スポンサーリンク

2018年11月29日、ついに坂道合同オーディション合格者の配属先が決定し、乃木坂46の4期生が決定しました。3月に坂道合同オーディションの開催が発表され夏にオーディション開催。その後、メンバーの卒業発表が相次ぎしばらく音沙汰なしの新メンバー情報でしたがやっと4期生が決まりましたね。

今回は、その4期生から柴田柚菜さん(坂道合同オーディション・13番)を取り上げます。柴田柚菜さんは4期生お見立て会で披露された「制服のマネキンでセンターを担当し、4期生の暫定センターとなっています。

そんな柴田柚菜さんについて、センターの評判や現段階で分かっている情報をまとめていきます!

出典:http://ngz46.inff.me/item/143232

スポンサーリンク

乃木坂4期生・柴田柚菜プロフィール

柴田 柚菜(しばた ゆな)
生年月日:2003年3月3日
年齢:15歳
学年:高校1年生
出身:千葉県
血液型:A型
星座:うお座
身長:160cm

まずは、柴田柚菜さんのプロフィールからみていきましょう。

北野日奈子さんが北海道生まれの千葉県育ちですが、柴田柚菜さんは千葉県出身の15歳、高校1年生です。千葉県出身千葉県育ちということなら久々の千葉県出身ですね。

関連記事→矢久保美緒【乃木坂4期生】久保史緒里似でかわいい!謝罪キャラでポスト秋元真夏?
関連記事→筒井あやめ【乃木坂4期生】最年少中学生は馬場ふみか似の美少女!特技も
関連記事→田村真佑【乃木坂4期生】最年長は天然ポンコツキャラ!加藤史帆似?
関連記事→清宮レイ【乃木坂4期生】握手会が神対応!特技体操で運動神経もよし?
関連記事→掛橋沙耶香【乃木坂4期生】握手会がかわいい神対応!YUI的歌声も魅力
関連記事→早川聖来【乃木坂4期生】次世代センター?ダンス力や関西弁がかわいい
関連記事→遠藤さくら【乃木坂4期生】暫定センターのダンスの評判は?癒し系性格がかわいい
関連記事→金川紗耶【乃木坂4期生】北海道出身の高身長で橋本奈々未の再来?ダンスの評判も
関連記事→北川悠理【乃木坂4期生】AKB48ドラフト辞退の過去!趣味や特技も

千葉県出身のメンバーは現役の高山一実さんの他に宮澤成良さんや市來玲奈さんがいましたが、現在は高山一実さんのみ。

千葉県愛あふれるかずみんと千葉県トークとかしたら面白そうですね!



元・フラーム所属の子役

15歳と非常に若い柴田柚菜さんですが、実は4期生オーディションを受ける前に子役として活動していました。所属していた事務所はフラーム。2014年。11歳の時に入所しました。

フラームは、戸田恵梨香さんや有村架純さんなどが所属している大手事務所です。2018年秋には戸田恵梨香さん主演の「大恋愛」、有村架純さん主演の「中学聖日記」が話題となりましたね。

また、フラームには「あの頃、君を追いかけた」で齋藤飛鳥さんの友人・小松原詩子を演じた松本穂香さんも所属しています。

そんな大手事務所フラームで子役として活動していたとか…これは大物になる予感がします。

有村架純さん主演「夏美のホタル」で共演も果たした柴田柚菜さん。その時のツイートでは2人のツーショットも実現しました。ツーショットもすごいですが、共演経験があるのはすごいですね!

LOTTEの短編映画では松本穂香さんとの共演も。

このように、フラームの子役として活躍してきた柴田柚菜さん。2018年の5月まで所属していました。つまり、坂道合同オーディションを受けるぎりぎりまで所属していたということですね。

大手事務所を辞めてまで受けたというあたり、柴田柚菜さんの本気を感じます。

表現力の高さでセンター候補確実か

元フラームの子役だった柴田柚菜さん。4期生お見立て会で披露された「制服のマネキン」ではセンターを担当しました。

名曲「制服のマネキン」でいきなりセンターって相当ハードル高いですよね。「制服のマネキン」は曲自体が神曲であるのもさることながら、マネキンポーズがとても印象的です。

オリジナルでのセンター生駒里奈の表現力の高さを改めて証明したのも「制服のマネキン」と言えるでしょう。生駒里奈さんの表現力が圧倒的だっただけに、加入したばかりの4期生がこの曲で表現力で魅せるのは相当難しいと思われます。

関連記事→乃木坂46【シンクロニシティPV】生駒里奈のソロダンスに感動! ロケ地も
関連記事→乃木坂46【Against-PV】生生星と生駒里奈のかっこいいソロダンス!1期生貫禄あるな
関連記事→坂道AKB 国境のない時代は神曲!PVのマネキン振り付けとイントロのB’z感

ですが、柴田柚菜さんはこの時のマネキンポーズの表現力が評判となりました。子役時代に培った演技力が活かされたのでしょう。

もちろん生駒里奈さんの表現力と比較してしまえばまだまだな部分はあるのですが、お見立て会の段階でこれだけ表現力があったわけですから、今後さらによくなっていくのではないでしょうか。

運営が柴田柚菜さんをセンターに抜擢したの分かります。とりあえず、4期生曲とかでセンターを担当する可能性は極めて高いです。

これは今後のパフォーマンスが楽しみですね!

演技力も期待

元フラームの子役だった柴田柚菜さん。子役経験があるとなると演技力への期待も高まります。

乃木坂46には生田絵梨花さん、齋藤飛鳥さん、能條愛未さん、斎藤ちはるさん、渡辺みり愛さんなど子役経験者が多数います。生田絵梨花さんはその演技力の高さから乃木坂46加入後も個人で何本も舞台出演をしており、2019年1月5日からは舞台「ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812」でナターシャ役としての出演が決定しています。

また、乃木坂46運営は舞台を中心としたお芝居に力を入れていますよね。「じょしらく」や「あさひなぐ」など乃木坂46メンバー中心に構成されたものもあれば、メンバーが個人の仕事として舞台や映画に出演することも多くあります。

関連記事→能條愛未の演技力の評判!子役や舞台で培った経験で実力派女優へ成長?

そうなると、元フラーム子役だった柴田柚菜さんは今後演技の仕事を積極的にこなしていく可能性が高そうです。「あさひなぐ」や「ザンビ」のように何人かのメンバーが選抜されて出演する企画では選抜になる可能性が高いですよね。

パフォーマンス同様、柴田柚菜さんの演技力にも期待です!



まとめ

今回は、乃木坂46の4期生・柴田柚菜さんについてまとめました。

子役時代の演技力を生かした表現力で今後の乃木坂46を引っ張っていてくれる可能性大です。

今後の柴田柚菜さんの活躍に期待です!

4期生は誰を推す? ※複数回答可

View Results

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク