スポンサーリンク
スポンサーリンク

筒井あやめ【乃木坂4期生】最年少中学生は馬場ふみか似の美少女!特技も

スポンサーリンク

2018年11月29日、ついに坂道合同オーディション合格者の配属先が決定し、乃木坂46の4期生が決定しました。3月に坂道合同オーディションの開催が発表され夏にオーディション開催。その後、メンバーの卒業発表が相次ぎしばらく音沙汰なしの新メンバー情報でしたがやっと4期生が決まりましたね。

今回は、その4期生から筒井あやめさん(坂道合同オーディション・37番)を取り上げます。筒井あやめさんは4期生最年少で現役中学生。

そんな筒井あやめさんの特技や女優の馬場ふみかさんに似てる説などについて検証していきます!

出典:https://sakamichinokiseki.com/nogizaka46/nogizaka-88/

スポンサーリンク

乃木坂4期生・筒井あやめプロフィール

乃木坂4期生・筒井あやめ(つつい あやめ)
生年月日:2004年6月8日
年齢:14歳
学年:中学2年生
出身:愛知県
血液型:O型
星座:ふたご座
身長:160cm

まずは、筒井あやめさんのプロフィールからみていきましょう。

筒井あやめさんは愛知県出身の14歳で4期生の最年少。現役中学生です。2004年生まれに対する衝撃は3期生最年少の岩本蓮加で味わいましたが、4期生最年少はその岩本蓮加さんよりさらに1つ学年が下です。

4期生に現役中学生がいることは予想つきましたが、生年月日を見るとその若さに改めて驚きますね。

だって、2004年って乃木坂46が誕生するわずか7年前ですよ?「ぐるぐるカーテン」の時に7歳!

もっというと、AKB48が結成された1年前に生まれてます。そう考えるとぞっとしますね。。何しろ現役中学生ですもんね。

関連記事→田村真佑【乃木坂4期生】最年長は天然ポンコツキャラ!加藤史帆似?
関連記事→清宮レイ【乃木坂4期生】握手会が神対応!特技体操で運動神経もよし?
関連記事→掛橋沙耶香【乃木坂4期生】握手会がかわいい神対応!YUI的歌声も魅力
関連記事→早川聖来【乃木坂4期生】次世代センター?ダンス力や関西弁がかわいい
関連記事→遠藤さくら【乃木坂4期生】暫定センターのダンスの評判は?癒し系性格がかわいい
関連記事→金川紗耶【乃木坂4期生】北海道出身の高身長で橋本奈々未の再来?ダンスの評判も
関連記事→北川悠理【乃木坂4期生】AKB48ドラフト辞退の過去!趣味や特技も

これ、まいやんとかがジェネレーションギャップ感じるのはもちろんのこと、飛鳥ちゃんとかみなみ、まあやあたりもジェネレーションギャップ感じるでしょうね。むしろ、3期生もれんたんや伊藤理々杏以外はジェネレーションギャップありそうです。愛知出身ってことなんで、でんちゃんとなら同郷繋がりで話し合うかもですが。。

最年少中学生ながら馬場ふみか似の美少女

筒井あやめさんは4期生最年少の現役中学生ですが、見た目が大人っぽく美少女という印象です。落ち着いた雰囲気を持ってますね。これは実際周りからもよく言われるそう。

そして、↑でツイートをご紹介したように、女優の馬場ふみかさんに似てるという意見が多いです。

確かに、馬場ふみかさんに似てますね。見れば見るほど馬場ふみかさんに似てるなーって思います。

馬場ふみかさんは1995年6月21日生まれの23歳。つまり、2004年生まれで現役中学生の筒井あやめさんとは9歳も年が離れています。それで馬場ふみかさんにここまで似てるってすごいですね。

馬場ふみかさんが童顔という印象はないので、筒井あやめさんが大人っぽいルックスということですね。↑で筒井あやめさんの見た目が大人っぽいと書きましたが、実際現役中学生には見えないんですよね。年齢を聞かなければ高校生だと思ってしまいそうです。

要するに、筒井あやめさんは美少女です。美少女って言葉がめっちゃしっくりきますね。3期生最年少の岩本蓮加さんを見た時は最年少らしい元気でかわいい印象でしたが、4期生の最年少は美少女でした。

そう考えると、9歳年上の馬場ふみかさんに似てるというのも納得です。

しかし、14歳でここまで美少女ばらこの先もっと美人になっていく可能性大です。中学生から高校生になる頃には完全に美人へなっているのではないでしょうか。

末恐ろしいです!



性格もしっかり者か

現役中学生ながら馬場ふみかさん似の美少女・筒井あやめさんですが、性格もとてもしっかりしているようです。

4期生お見立て会の自己PRで清宮レイさんが自分のマイクをステージ上のスタンドに忘れたまま自分の位置に戻ってきてしまい、それに気づいた清宮さんは大慌て。その時、清宮さんの隣にいた筒井あやめさんが自分のマイクを清宮さんに渡し、筒井あやめさん自身は清宮さんが忘れていったマイクで自己PRをするというシーンがありました。

この筒井あやめさんの冷静さや機転の利いた対応にオーディエンスはひたすら関心。いや、これとても現役中学生ができることではないですよ!

しかも、初舞台という本来めっちゃ緊張する場面でこんな冷静な対応したのですからただただ驚愕です。

筒井あやめさん自身は自分のことを「かなり抜けてる」と言ってました。ショールーム審査で3分で本名を言ってしまったり脚のサイズを123㎝と言ったりといったエピソードから抜けてると発言。

ですが、今回の4期生お見立て会での様子を見る限り、筒井あやめさんはとてもしっかり者ではないかと思われます。でなければ、咄嗟にあんな気の利いた行動は恐らくできません。何度も言いますが、筒井あやめさんは現役中学生です。

というか、4期生最年少の筒井あやめさんがしっかり者で、最年長の田村真佑さんが天然ポンコツキャラってちょっと面白いです。笑

特技・書道の腕前

筒井あやめさんは特技として、書道、編み物を挙げています。書道は「前進」が得意とのこと。書道に関しては、坂道合同オーディションのショールーム審査でその腕前を披露しており、話題となっていましたね。

今回の4期生お見立て会でも「前進」と書かれた掛け軸を客席へ提示しました。

ショールーム審査で披露した「前進」も立派でしたが、今回のはさらに素晴らしい字だったように思います。アイドルの特技で書道ってあまりパフォーマンスに直接結び付くことはないかもしれませんが、書道を特技として挙げている人ってそこまでいないと思うんですよね。

関連記事→【乃木坂46】西野七瀬の天才的な絵は趣味レベル以上!どいやさんの評判も
関連記事→若月佑美の真面目な性格とプロ根性を称賛!名言・箸くんをまた聞きたい

絵を特技とするメンバーなら乃木坂46でも西野七瀬さんや若月佑美さんがいますが(2人とももうすぐ卒業生になりますけど)書道が特技って乃木坂46にはいませんでしたよね?…あ、斎藤ちはるさんが書道得意でしたね!

でも、いずれにしても斎藤ちはるさんもすでに乃木坂46を卒業してしまっていますので、現役メンバーの中で書道を特技とするのは筒井あやめさんのみです。

また、筒井あやめさんは自分で編んだという帽子も持参してきました。多才ですよね。

ですが、瞬時に清宮さんをフォローしたあたり、書道や編み物に通じるような繊細な一面を持っているように感じます。ですが、そんな編み物にちなんだ謎かけをするという大胆さも持ち合わせています。

これは将来、大物になるかも…!?



まとめ

今回は、乃木坂46の4期生最年少で現役中学生の筒井あやめさんの特技や女優の馬場ふみかさんに似てる説などについてまとめました。

個人的に筒井あやめさんにはめっちゃ伸びしろを感じます。まぁまだ中学生ってのもありますが、色んな意味で可能性を感じますね。

今後の筒井あやめさんの活躍が楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク