スポンサーリンク

乃木坂46【地球が丸いなら】かわいい歌声に癒される!齋藤飛鳥の高音いいね

スポンサーリンク

2018年8月8日リリース予定の乃木坂46「ジコチューで行こう!」。そのtype-Dに収録されている「地球が丸いなら」の音源が「POP OF THE WORLD」にて解禁されました。

大園桃子さんと与田祐希さんが参加しているユニットということで、もしや王道アイドル曲か!?と思ってましたが、ゆったりとした曲でしたね。さすがに、ユニット曲までは齋藤飛鳥にアイドル感満載の曲を歌わせなかったか…。笑

でも、3人のかわいい歌声に癒される良曲ですね。高音もよきです。

出典:https://asuka-saito.site/archives/10895

スポンサーリンク

齋藤飛鳥、大園桃子、与田祐希のかわいい歌声に癒される乃木坂46「地球が丸いなら」

https://twitter.com/ul_ay78/status/1017892072349581313

「言霊砲」のようなアイドルアイドルした曲ではありませんでしたが、とにかく齋藤飛鳥さん、大園桃子さん、与田祐希さんのかわいい歌声に癒される曲ですね。3人の歌声がとても心地よく、聴いていると心が落ち着きます。盛り上がるというよりは、癒される曲ですね。

関連記事→乃木坂46 言霊砲 久保山下の歌唱力と大園与田のかわいい歌声!アニソン的神曲
関連記事→乃木坂46【三角の空き地】アンダー曲の真骨頂で神曲!切ない歌詞が響く
関連記事→乃木坂46【自分じゃない感じ】3期生の新境地!センターは佐藤楓?
関連記事→乃木坂46【ジコチューでいこう!】の評判!タイトルや曲調がAKB48っぽい?
関連記事→乃木坂46【空扉】梅澤美波センターで聴きたい神曲!爽やかさと疾走感いいね
関連記事→【乃木坂46】鈴木絢音が21st裏センターで選抜常連に王手?ポスト生駒への道
関連記事→【乃木坂46】21stは堀未央奈センター?鈴木絢音選抜で2期生の波が遂に来る?

ただ、齋藤飛鳥のイメージにかなり寄せた曲でしたね。飛鳥ちゃんのふわっとした歌声から「惑星タントラ」に通じるものを感じました。まぁ「地球が丸いなら」は「惑星タントラ」ほどダークさはありませんけども。

音源が解禁された段階では、まだぞのっちとよだっちょが「地球が丸いなら」を歌っているのが想像つきません。そもそも、アイドルのユニット曲というよりかは80年代あたりの女性シンガーソングライターが歌ってそうな曲だと思いました。ユーミンっぽいという意見を見かけましたが、激しく同意です。

齋藤飛鳥の高音やソロパートもいい

王道アイドル感満載の曲ではないながらも、3人のかわいい歌声に癒される乃木坂46「地球が丸いなら」。かわいい歌声に癒される要因として考えられるのが、キーが高いことではないでしょうか。サビのいつの日か~♪とかめっちゃ高いですよね。

関連記事→【乃木坂工事中バレンタイン】齋藤飛鳥のかわいい涙!与田登場で遂に?
関連記事→齋藤飛鳥と設楽統の仲良しコンビが面白い!イチャイチャ感が推せるw

故に、齋藤飛鳥さんの高音も堪能できます。「硬い殻のように抱きしめたい」以来の齋藤飛鳥の高音というのは、飛鳥ちゃん推しとしては嬉しかったポイントの1つでしたね。

歌い出しのソロパートもよきです。飛鳥ちゃんの歌声ほんとすこ。

となると、ライブで生歌で披露するのはなかなか大変そうですね。バスラも6thバスラからついに全曲披露ではなくなってしまいましたから、ひょっとすると全握のミニラ以外聴ける機会ないかも…?

せめて、全ツでやってくれるといいんですけどねー。

まぁ、↑でもちょっと触れましたが、「地球が丸いなら」はライブで盛り上がるというよりはじっくり聴いて癒される曲だと思いますし本人たちの歌唱力を考えても本来ライブ向きではないかもしれません。乃木坂46の楽曲は全体的に落ち着いた曲が多いとは言え、「地球が丸いなら」の曲調は乃木坂46王道のそれとはまた違いますしね。

でも、そんな生歌が難しい曲だからこそ、生歌で聴いてみたいと思ってる自分もいます。ですので、ミニラが楽しみです。

でも、「硬い殻のように抱きしめたい」も、リリース直後に握手でこの曲の話題出した時はキーが高いことからライブでの披露はあまり前向きではなさそうでしたが、結果的に全ツで披露したのはよかったじゃないですか。それを考えれば、とりあえず齋藤飛鳥に関しては問題なし!…のはず。笑

とりあえず、「地球が丸いなら」はPVもありますからそちらも楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする