スポンサーリンク
スポンサーリンク

弓木奈於は天然で面白いだけじゃない?天才の裏にある有能さや人気の理由

スポンサーリンク

秋元真夏さんや高山一実さんなど、バラエティー番組で活躍するメンバーを多く輩出してきた乃木坂46。そんな中、2024年現在特に目立っているのが弓木奈於さんです。

2023年10月~12月に「ラヴィット!」の金曜シーズンレギュラーを務めた他、「さんま御殿」や「ダウンタウンDX」など大御所芸人とも共演してきました。

その独特なキャラは乃木オタ以外からも面白いと評価されています。しかし、彼女の魅力はそれだけではありません。

今回は、そんな弓木さんの人気の理由についてみていきましょう。

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

天然だから面白い弓木奈於の発言

出典:https://twitter.com/

弓木奈於さんを語る上でまず欠かせないのが面白さでしょう。前述したバラエティー番組をはじめ、「乃木坂工事中」や自身がアシスタントを務める「沈黙の金曜日(沈金)」でもその面白さが存分に発揮されています。

彼女の面白い部分はたくさんありますが、「さんま御殿」で自分の年齢を聞かれ「時期によりますけど」と答えたのは伝説ではないでしょうか?

また、言い間違いや聞き間違いも多いです。

「乃木坂46ANN」では、当時パーソナリティーだった新内眞衣さんの「(色々話せる友達は)常時いるから」という発言に対し、ジョージさんという人の名前と勘違い。2022年の「乃木坂46時間TV」では、生田絵梨花さんとの思い出を話す場面で「生田絵梨花さんという先輩がいて」とバナナマンにわざわざ説明し、「生田絵梨花さんはまだご存命」など謎発言を連発しました。

ご存命に関しては、おそらく生田さんがグループに在籍していた時期と言いたかったのでしょうw

他にも歌のカバーを替え歌、アーカイブをアイカーブ、どん底をズンドコなど弓木さんの言い間違いは日常茶飯事。代弁を大便と間違えるなんてこともありました。笑

どことなく滝沢カレンさんにも通じる天才的な面白さですよね。

ここまでくると「わざとでは?」と思う方もいるかと思いますが、これは天然なんです。本人は、もっと日本語を上達したいと思っているようで語彙力の本を買って勉強しているのだとか。

また、「乃木坂工事中」の第3回 頭NO王決定戦では頭NO王にもなりましたが、解答自体はあまり面白くなかったようで、彼女の誤解答は番組内でほぼ紹介されませんでした。

関連記事→弓木奈於って料理も歌もうまいって知ってた?7人兄弟・劇団で培った実力
関連記事→【乃木坂46】実はファン想いなメンバー5選!飛鳥・梅澤・山下・弓木・新内
関連記事→乃木坂46の天然エピソード5選!与田・大園・西野・まあや・弓木
関連記事→【乃木坂46】35th選抜予想!小川初選抜やアルノ復帰・冨里弓木初福神?
関連記事→和田まあやの英語伝説~英検合格でも天然炸裂?マヨネーズの発音は天才すぎw
関連記事→和田まあやの天才説を分析~面白いモノマネと頭脳王で天然キャラ炸裂

このエピソードからもいかに普段の発言が天然なのかわかりますね。狙っていないからこそ面白いし天才なのでしょう。

弓木さんは和田まあやさんと同級生ということは乃木オタの間では周知の事実かと思いますが、天然で天才というところも似ていますね。




沈金では有能アシスタントの一面も

出典:https://twitter.com/

弓木さんの魅力の1つに面白いがあるのは間違いありません。弓木さんを推している方や世間の第一印象もきっと面白いでしょう。

ただ、弓木さんはシンプルに明るい性格で陽キャなのかといったらそれとも違うのではないかと感じます。

前述したように彼女の面白さは天然と思われますが、そこには彼女なりの努力や気遣いがある模様。沈金などでは競合を気にする発言も多く、彼女の気にしいな性格が垣間見えます。

これはあくまで憶測ですが、弓木さんは人一倍周りに気を遣う人なのではないでしょうか。「生田絵梨花さんという先輩がいて」という発言も「生田さんを知らない人にも伝わるように」という気遣いから起きた言い間違いということも考えられますよね。

沈金ではゲストの予習を毎週しており、有能アシスタントとしての一面も。天然な一面からボケの印象が強いですが、時と場合によってはツッコミもいけます。

学力がないのは事実でしょうけど、頭の回転はむしろ高いのではないかと思います。そんな有能さもまた弓木さんの魅力であり人気の理由と言えそうですね!




優しい性格も人気の理由か

年齢的にグループ内では大人メンである弓木さんですが、7人兄弟の2番目です。それもあってか、とても優しい性格でもあります。

同期の金川紗耶さんが多忙だった時は、わざわざお弁当を作って届けたこともあるとか。

また、ファン想いでもあります。ミーグリでの対応は乃木坂の中でもトップクラスに評判がよく、ライブのファンサもすごいと言われています。

見つけたファンには全力でずっきゅんなどしており、12thバスラではファンサした相手が実の父親だったという珍エピソードまでw

ファンサをしすぎて振りが遅れてしまったこともありましたね。笑

2023年の全ツ神宮では、ファンに対する感謝を述べた上で突然「みなさんに言いたいことがある!」と未成年の主張的な宣言を。続けて、「みなさんにとっての味方は私達だー!」と叫び会場を盛り上げた場面もありました。

面白かったのはもちろんですが、彼女のファンやグループに対する愛を改めて感じられた瞬間だった気もします。

一方、デリケートな一面もあります。沈金では本番中に泣いてしまったこともありました。リスナーからのいじりやたまたま見てしまったSNSでの抽象的コメントが原因です。

弓木さんはとても真面目な一方、それ故にいろんなことを真に受けてしまうのでしょう。自己肯定感が低いので傷つきやすいというのもありそうですね。




まとめ

今回は、弓木奈於さんの人気の理由についてまとめました。

天然で面白い一方、その裏で人一倍努力している弓木さん。そして、その根底に優しい心や有能でしっかりしている部分、弱い部分もあるのだと思います。

料理や歌もうまいですし、何気に高スペックですよね!

そんな面白さと優しさ、弱さ、しっかりしている部分…その同居バランスこそが弓木さんの真の魅力なのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク