スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファンタスティック三色パン コールが楽しい神曲!歌詞と歌声もかわいい

スポンサーリンク

2020年3月25日に発売される乃木坂46の25thシングル「しあわせの保護色」。

その通常盤に収録される齋藤飛鳥・梅澤美波・山下美月ユニット曲「ファンタスティック三色パン」が「沈黙の金曜日」にて解禁されました。「映像研には手を出すな!」出演組で構成されたユニット曲ですね。

3月8日時点では「ファンタスティック三色パン」が映像研の主題歌になるという情報は出ていませんが、これが主題歌になるんですかね?

いずれにせよ、主題歌に合いそうな神曲でした!

出典:https://rakudaanime.com/

スポンサーリンク

歌詞やコールが楽しい乃木坂46「ファンタスティック三色パン」

いかにもアニソンっぽいようなかわいい曲調の「ファンタスティック三色パン」。絶対、コールしたら楽しいやつですよね。というか、ライブでコールしてる背景がもうすでに浮かんできます。笑

そんなコール向きのハイテンションな曲調に対し、歌詞は結構シリアスです。1人では無力だけど仲間が集まることで大きな力になるというメッセージが込められています。

そんなわけでA、Bメロはシリアスな歌詞ですが、サビでいきなりファンタスティック三色パンって出てくるので一気にコミカル感強めになりますね。とはいえ、仲間が集まって力を発揮するのをパンに例えるという、比喩的表現が大得意の秋元先生節全開の歌詞です。笑

関連記事→しあわせの保護色 歌詞が白石麻衣の人柄を投影!曲はAKBに似てる?
関連記事→乃木坂46【しあわせの保護色】MVの考察~衣装の色や 7:33の意味は?
関連記事→乃木坂46【I see】センターは遠藤&賀喜?歌詞の評判と懐メロ的神曲
関連記事→サヨナラ Stay with me センター与田祐希で聴きたい切ない歌詞が響く

とにかくクセの強いメロディーですので、1度聴くと中毒性あります!

歌声もかわいい神曲

乃木坂46は大所帯グループですので、表題の選抜曲とかだとメンバー1人1人の歌声を聞き分けるのって結構難しいですが、少人数のユニット曲だとメンバーの歌声をすぐに判別できます。これもユニット曲のよさの1つですよね。

「ファンタスティック三色パン」も3人の歌声がよく聞こえてきてよきです。

特に、梅澤美波の歌声が目立ってますね。ここまで歌声がはっきり目立ってるのは「失恋お掃除人」以来でしょうか?

関連記事→梅澤美波 有能さと選抜固定で次期キャプテンか 桜井玲香との性格の比較も
関連記事→乃木坂46【空扉PV】3期生フロントと白石麻衣&梅澤美波の姉妹設定が神!
関連記事→乃木坂46【空扉】梅澤美波センターで聴きたい神曲!爽やかさと疾走感いいね

梅澤美波の声はか細い感じではありませんが、とてもかわいいですね。今やユニット曲も相当増えた飛鳥ちゃんですが、かわいい系の曲はあまりありませんので新鮮です。曲調的には「あらロマ」より全然弾けてますし。

通常盤収録なのでMVがないのが残念ですが、ライブでのパフォーマンスが楽しみです。乃木坂46、25thもアツいです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク