スポンサーリンク
スポンサーリンク

乃木坂46 23rdアンダーライブセトリと和田まあやのダンス&煽りについて

スポンサーリンク

2019年05月24日に横浜アリーナにて開催された乃木坂46 23rdシングル「Sing Out!」発売記念 ~アンダーライブ~。3日間連続ライブの初日を飾ったアンダーライブが無事に終了いたしました!

というわけで、今回は乃木坂46 23rdアンダーライブのセトリをまとめるとともに、今回のアンダーライブでMVPと言っても過言ではないであろう和田まあやについて取り上げます。

出典:http://nogizaka46.officeblog.jp/archives/12260111.html

スポンサーリンク

乃木坂46 23rdアンダーライブセトリまとめ

1.滑走路
2.その女
3.ブランコ
4.シークレットグラフィティ
5.春のメロディー
6.自惚れビーチ
7.13日の金曜日
8.Against
9.釣り堀
10.心のモノローグ
11.2度目のキスから
12.アンダー
13.あの日 僕は咄嗟に嘘をついた
14.ここにいる理由
15.嫉妬の権利
16.日常
17.狼に口笛を
18.転がった鐘を鳴らせ!
19.ハウス!
20.扇風機
21.ダンケシェーン
22.涙がまだ悲しみだった頃
23.誰よりそばにいたい

アンコール
24.生まれたままで
25.ロマンスのスタート
26.左胸の勇気
27.泣いたっていいじゃないか?
28.乃木坂の詩

Wアンコール
29.僕だけの光

以上が乃木坂46 23rdアンダーライブのセトリのまとめです。23rdアンダーライブというだけあり「滑走路」からスタートするというのは予想つきましたが、「滑走路」はライブの幕開けに相応しい楽曲ですね。

関連記事→乃木坂46【滑走路】PVも神!アンダー少人数のメリットを思い知る
関連記事→滑走路(乃木坂46)センター寺田蘭世の爽やかな歌詞と曲調いいね!
関連記事→乃木坂46アンダーライブ2018東京セトリまとめ!寺田蘭世の根性に圧倒
関連記事→乃木坂46アンダーライブ北海道セトリまとめ~中田花奈のソロダンスが評判!
関連記事→乃木坂46アンダーライブ中部セトリまとめ~鈴木絢音座長でアンダラの新しい世界広がる

というか、寺田蘭世センターてやっぱり最強ですね。1曲目から3連続で寺田蘭世センター曲が続いたわけですが、蘭世のダンス、パフォーマンスでしっかりとオーディエンスを心を掴みました。

また、ユニット曲がセトリに積極的に組み込まれていたのが印象的でした。中でも、中田花奈センターの「心のモノローグ」や和田まあやセンターの「Against」はめっちゃよかったですね。「心のモノローグ」では、かなりんのキレキレなダンスが炸裂していました。

アンダーライブのセトリは毎回間違いないですが、今回の23rdアンダーライブのセトリも素晴らしかったです!

和田まあやのダンス力や煽りの素晴らしさを改めて感じる

今回の23rdアンダーライブで、特に輝いていたと感じたのが和田まあやでした。まずは「狼に口笛を」でのセンター。和田まあやがこの曲でセンターを務めたのは今回が初ではありませんが、どんどん自分のものにしていますね。これから「狼に口笛を」は和田まあやセンターでもいいと思います。

そして、山崎怜奈、中村麗乃とユニットとしてパフォーマンスした「Against」が素晴らしかったです。ダンスといい表情といいめちゃくちゃかっこよかったですよね。元々1期生楽曲の「Against」ですが、1期生、2期生、3期生のダンスメンがそれぞれ選抜されたユニットというところもまた感慨深かったです。

関連記事→和田まあやの天才説を分析~面白いモノマネと頭脳王で天然キャラ炸裂
関連記事→【乃木坂46】中村麗乃のダンス力が高い!特技やミスiD候補に弟エピソードも
関連記事→乃木坂46生駒里奈卒コン セトリまとめ~Againstや乃木坂の詩スタートの斬新さ
関連記事→乃木坂46【Against-PV】生生星と生駒里奈のかっこいいソロダンス!1期生貫禄あるな
関連記事→乃木坂46【Against】生駒里奈を投影した歌詞に感動!生生星フロントに涙?

和田まあやのダンスには、しなやかさやかっこよさなど様々な魅力を感じますね。それでいて、周りを引き立てることも出来るところが大きな強みでしょう。そういった意味では、和田まあやのダンスはライブでより活かされるタイプかもしれません。

また、ライブでの和田まあやと言ったら煽りが魅力的なのも忘れてはなりませんね。「狼に口笛を」での煽りは鳥肌モノです。これも、今回の23rdアンダーライブが初めてというわけではありませんが、どんどんよくなってませんか?

元々通りやすい声質をしている和田まあやなだけに、ライブでの煽りも会場によく響き渡るからいいですよね。正直か細い声質の人が無理して煽りを入れると聞きにくかったりするんですが、和田まあやの煽りはそういった心配がないため安心して煽りを任せられます。

「狼に口笛を」での「騒げー!!」は会場のボルテージがさらに上がりますよね。これは今後も定着させて欲しいです。

バラエティではおバカキャラのの和田まあやですが、ダンスや煽りは絶品です。そのギャップもまたの和田まあやの魅力でしょう。



まとめ

今回は、乃木坂46 23rdアンダーライブセトリのまとめと和田まあやのダンス力や煽りの魅力を取り上げました。

和田まあやのダンス力や煽りは素晴らしいです。乃木坂46に必要不可欠な存在です。

いつか再び選抜として活躍する姿を観たいです。。←切実

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク