スポンサーリンク

乃木坂46【地球が丸いならPV】方言がかわいい!齋藤飛鳥の制服も似合う

スポンサーリンク

2018年8月8日にリリースされる乃木坂46「ジコチューで行こう!」。そのtype-Dに収録される齋藤飛鳥、大園桃子、与田祐希によるユニット曲「地球が丸いなら」のPVが乃木坂46公式YouTubeにて公開されました。

乃木坂46公式サイトの説明にある修学旅行に来た高校生という設定の通り、方言や制服がPVの大きな見どころとなっています。3人ともかわいいですね!

出典:https://okmusic.jp/news/282742

スポンサーリンク

方言がかわいい乃木坂46「地球が丸いなら」PV

冒頭から3人の方言が炸裂している乃木坂46「地球が丸いなら」PV。冒頭からすでにかわいいですね。大園桃子と与田祐希の方言は聞き慣れてますが、齋藤飛鳥の方言とか新鮮すぎてそれだけでもこのPVは観る価値ありです。

関連記事→乃木坂46【地球が丸いなら】かわいい歌声に癒される!齋藤飛鳥の高音いいね
関連記事→与田祐希の天然エピソードと方言がかわいい!首絞められてもすいとーよ?
関連記事→乃木坂46ジコチューで行こう!PVのダンスとロケ地!中村太洸監督のセンス光る
関連記事→乃木坂46【心のモノローグPV】白石麻衣の演技力に圧倒!黒石さん怖すぎw
関連記事→乃木坂46【あんなに好きだったのに】齋藤飛鳥センターは成功?高山一実に思うこと
関連記事→乃木坂46【心のモノローグ】白西版青春アミーゴ?歌詞の評判や感想も
関連記事→乃木坂46【三角の空き地】アンダー曲の真骨頂で神曲!切ない歌詞が響く
関連記事→乃木坂46【自分じゃない感じ】3期生の新境地!センターは佐藤楓?
関連記事→乃木坂46【空扉】梅澤美波センターで聴きたい神曲!爽やかさと疾走感いいね
関連記事→乃木坂46【ジコチューでいこう!】の評判!タイトルや曲調がAKB48っぽい?

それにしても、3人ともめっちゃ訛ってますがこれってどこの方言なんでしょうね。公式の説明にはどこから東京に来たのかという設定まではなかったので詳細は不明ですが、東北っぽいかな?

方言という設定はあるものの、PVの中で鎌倉を満喫してる3人はオフショットに近い感じですね。このまま3人旅の動画としてもいけそうです。

「乃木坂仕事中」がますます楽しみになりました。カップリングMVのお仕事にもちろん「地球が丸いなら」PVもありますよね??

齋藤飛鳥らメンバーの制服が似合う

方言がかわいい「地球が丸いなら」PVですが、もう1つの見どころとして挙げられるのが3人の制服姿。この制服姿がまたかわいいです。修学旅行に来た高校生という設定ならではの衣装ですよね。

与田祐希さん以外はすでに高校を卒業していますが、それを感じさせないくらい制服姿が似合っていてかわいいです。特に、齋藤飛鳥さんはもうすぐハタチ。このPVが撮影されてから間もなく20代になるとは思えないくらい制服着てても全然違和感ありません。

というかむしろ、こんな制服に合う20代目前の女の子いるのかってくらいかわいいです。

関連記事→【乃木坂46マウスCM】齋藤飛鳥の髪型がかわいい!あしゅ時代思い出す

最近はかなり大人っぽくなった齋藤飛鳥さんですが、やっぱり基本童顔ですね。髪型や衣装次第では全然実年齢より若く見えるんじゃないでしょうか。まだまだ制服全然いけますね!

他にもパンケーキ食べてるとこがかわいいとか色んな見どころがある「地球が丸いなら」PV。鎌倉の風景が曲のイメージにも合ってると思いますし、曲の世界観とPVがかなり合致しているようにも感じます。齋藤飛鳥さんのアイマスクがデカすぎるのは笑いましたがww

思わずリピートしたくなるPVですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする