スポンサーリンク
スポンサーリンク

乃木坂46【17分間】AKBの似てる曲と比較!センター川﨑桜で聴きたい神曲

スポンサーリンク

2022年12月7日にリリースされる乃木坂46の31stシングル「ここにはないもの」。

表題は2022年内で乃木坂46から卒業をする齋藤飛鳥センターの楽曲ですが、通常盤には5期生の楽曲「17分間」が収録されます。

前作「バンドエイド剝がすような別れ方」ではAKB48の「ポニーテールとシュシュ」に似てると話題となりましたが、「17分間」もAKBで似てる曲がありましたw

出典:https://twitter.com/

スポンサーリンク

乃木坂46「17分間」をAKBの似てる曲と比較

「17分間」を聴いてまず思い浮かんだのがAKBの「GIVE ME FIVE ! 」です。何と言ってもサビメロがそっくりですよね。キーは違いますが、メロディ自体はよく似てます。「17分間」のイントロではサビメロと同じギターソロがあるのでイントロからしてもう似てるという笑

パクリの基準って難しいですし、これが「GIVE ME FIVE ! 」のパクリか否かと言うのは微妙なラインですが、似てるのは否めないですね。もっとも、世の中には似てる曲なんて多数ありますし、乃木坂46にもこれ以外でAKBの楽曲に似てるの結構ありますしw

もっとも秋元先生が選曲してるわけですしね。まあ、しょうがない部分もあるのかもしれません。

関連記事→ここにはないもの 歌詞の意味~サヨナラの意味のアンサー?作曲ナスカも熱い
関連記事→乃木坂46【銭湯ラプソディー】攻めた歌詞で大丈夫?MV気になるw
関連記事→乃木坂46【甘いエビデンス】SMAPとリトグリの融合!歌唱力メンさすが
関連記事→乃木坂46【悪い成分】歌詞や感想~ハロプロと90年代アニソン感!
関連記事→乃木坂46の新境地?アトノマツリの評判~切ない歌詞とラップの親和性は

ちなみに、「17分間」ではもう1つ似てる曲があります。それが同じくAKBの「ジワるDAYS」。サビの終わりが似てるんですよね。あ、余談ですが…好きロックのオフボはヘビーローテーションにそっくりな部分もありましたw

センターは川﨑桜か

新曲が出るとセンターも気になりますよね。「17分間」のセンターはまだ正式には発表されておりませんが、川﨑桜がセンターである可能性が高いです。ソロパートがあるので、おそらくセンターは川﨑桜ではないかと。

フロントは冨里奈央、五百城茉央あたりですかね。

関連記事→バンドエイド剥がすような別れ方 youth caseの新たな神曲?乃木坂版ポニシュシュ

それにしても5期生の歌声良いですね。5期生の楽曲がAKB感あるのはシンプルにフレッシュだからってのもあるんでしょうけど、高い声の子が多いからってのもある気がします。

でも歌唱力のあるメンバーがそろってますから、もっと色んな楽曲歌ってほしいですね、5期生楽曲として。それこそ杉山さん作曲の神曲来ないかなあと。というか、意外にもこれが杉山さんの可能性もありますが。

バンドエイドも神曲でしたが、17分間も神曲でした。川﨑桜がセンターでどんなパフォーマンスするか期待です。

5期生は32ndで結構選抜入りしそうですし、5期生の活躍が楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク