スポンサーリンク

若月佑美卒業セレモニーセトリまとめ!れかつき版「まあいいか」は最強

スポンサーリンク

2018年12月4日に開催された乃木坂46若月佑美卒業セレモニー。武道館での開催ということでチケットの倍率はかなり高かったかと思いますが、これを読んで下さっているあなたは当選できましたか?

かくいう自分は、先行も一般も全滅でした。こういう時、ライブビューイングってありがたいですね。

今回は、そんな乃木坂46若月佑美卒業セレモニーのセトリや感想をまとめます。

出典:https://article.auone.jp/detail/1/5/9/108_9_r_20181205_1543937222635586

スポンサーリンク

若月佑美卒業セレモニーセトリまとめ

overture

1.狼に口笛を(全員)
2.音が出ないギター(全員)
3.まあいいか?(若月、桜井) ※私の卒業前にやっておきたい曲ベスト5の第5位
4.告白の順番(女子校カルテット) ※私の卒業前にやっておきたい曲ベスト5の第4位
5.ボーダー(伊藤純奈、琴子、蘭世、絢音、みり愛、山崎)
6.失礼お掃除人(若様軍団) ※私の卒業前にやっておいたい曲ベスト5の第3位
7.低体温のキス(若、樋口、伊藤純奈) ※私の卒業前にやっておきたい曲ベスト5の第2位
8.Rewindあの日(若、桜井、七瀬) ※私の卒業前にやっておきたい曲ベスト5の第1位
9.会いたかったかもしれない(1期生)
10.ガールズルール(1期生)
11.ロマンティックいか焼き(全員)
12.制服のマネキン(全員)
13.帰り道は遠回りしたくなる(全員)

アンコール

14.失いたくないから(全員)
15.ダンケシェーン(全員)

以上が乃木坂46若月佑美卒業セレモニーのセトリのまとめです。バスラとか全ツに比べると曲数は少ないですが、若月佑美の乃木坂46としての活動の集大成ともいえるセトリとなっているのではないでしょうか。女子校カルテットに若様軍団、れかつきってフルコースですよ!

関連記事→乃木坂46若月佑美卒業セレモニー予想!女子校カルテットや若様軍団の出番は?
関連記事→若月佑美の真面目な性格とプロ根性を称賛!名言・箸くんをまた聞きたい
関連記事→乃木坂46【告白の順番PV】小ネタと若月佑美のセリフが泣ける!
関連記事→乃木坂46【告白の順番】若月佑美の歌い出しと歌謡曲感!歌詞も斬新
関連記事→【乃木坂46】若月佑美&桜井玲香ユニット曲たのむ!22ndはわんちゃんある
関連記事→【今日から俺は!!】若月佑美のスケバンが似合う!原作ファンの評判も

「狼に口笛を」とか「音が出ないギター」はやってくれたらいいなーと思ってましたが、まさか1曲目「狼に口笛を」からの「音が出ないギター」の流れでくるとは!「「狼に口笛を」を1曲目に持ってくるとかさすがすぎます。

「狼に口笛を」は若月佑美さんがフロントを務めた楽曲ですが、若月佑美さんとともにフロントを務めた伊藤万理華さん、深川麻衣さんはすでに乃木坂46を卒業。今回の若月佑美卒業セレモニーでは伊藤万理華さんのポジションに井上小百合さん、深川麻衣さんのポジションに川後陽菜さんが入って披露されました。

もうね、この時点でこの若月佑美卒業セレモニーが神セトリになるのは確定しましたね。ちゃんと縁の深いメンバーを代打として選抜しているわけですから。

若月佑美さんの性格の良さは乃木坂46ファンには周知の事実かと思われますが、改めて若月佑美さんの人格や有能さが感じられた瞬間だったのではないでしょうか。

てか、「狼に口笛を」のフロントメンバーこれで全員卒業ですね。。



れかつき版「まあいいか」再び

今回の若月佑美卒業セレモニーでもう1つ特筆しておきたいのがれかつき版「まあいいか」。「まあいいか」は白石麻衣と秋元真夏によるユニット曲ですが、2018年の全ツ宮城1日目のジコチューコーナーで桜井玲香プロデュース曲として若月佑美とともに披露されました。

れかつき版「まあいいか」の初披露は今回の若月佑美卒業セレモニーではなかったものの、れかつき2人による楽曲披露は貴重です。れかつきだけのユニット曲がありませんもんね。

で、この「まあいいか」の時のれかつきのいちゃつき具合ももちろん見どころでしたが、曲中のれかつきのやり取りが印象的でしたね。

若が「私よりいい人がいるから」と言った時のキャプテンの表情が、、

最後の「絶対後悔させてやるんだから!」って言った時の表情なんてまさしく別れ間際の恋人。改めてキャプテンの若に対するガチ度が伝わった瞬間でした。

れかつきのこの絡みがもう見れなくなると思うと寂しいですね。。



まとめ

今回は、乃木坂46若月佑美卒業セレモニーのセトリや感想をまとめました。

改めて若月佑美さんが偉大な存在だったこと、乃木坂46にとって必要不可欠な存在だったと実感しました。セトリや感想をまとめていても、そう感じます。

乃木坂46卒業後の若月佑美さんの活動も応援したいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする