スポンサーリンク

乃木坂46キャラバンは眠らないPV 齋藤飛鳥の台詞の意味~世代交代を改めて実感

スポンサーリンク

2018年11月14日に発売される乃木坂46の22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」。その共通カップリング曲「キャラバンは眠らない」のPVが乃木坂46公式YouTubeにて解禁されました。

若手メンバーを中心というメンツや歌詞の通り、次世代を強く意識したPVになてましたね。中でも、PV終盤の齋藤飛鳥さんの台詞が印象的です。

色んな意味で感慨深いですね。。

出典:https://www.musicman-net.com/artist/80638

スポンサーリンク

齋藤飛鳥の成長を改めて感じる乃木坂46「キャラバンは眠らない」PV

今回取り上げる「キャラバンは眠らない」は、乃木坂46の若手メンバーを中心に構成された楽曲です。乃木坂46公式に記載されているPVの解説には”東京に引っ越してきたばかりの齋藤飛鳥、友達とうまく馴染めない与田祐希と山下美月、バイト先で上手く振る舞えない堀未央奈、友達と離れることになった梅澤美波”とあります。

これは、グループに加入して3年未満の3期生など、新しい環境で頑張る若手メンバーを表しているのでしょう。まぁ、齋藤飛鳥さんに関しては1期生ですからグループに加入したばかりではありませんが、エースとなって間もないと考えればこの設定も納得です。もはや、次世代から現エースへ成長したと言っていいですよね。

関連記事→乃木坂46【キャラバンは眠らない】若手もセンター渋滞!歌詞の直球さもよき
関連記事→【乃木坂46】2期生をアンダーに隠す運営の意図~選抜渋滞を改めて痛感
関連記事→乃木坂46【地球が丸いなら】かわいい歌声に癒される!齋藤飛鳥の高音いいね
関連記事→乃木坂46【地球が丸いならPV】方言がかわいい!齋藤飛鳥の制服も似合う
関連記事→乃木坂46メンバーが海外グループへ移籍をしたら~齋藤飛鳥ら若手不在の衝撃
関連記事→乃木坂46【あんなに好きだったのに】齋藤飛鳥センターは成功?高山一実に思うこと
関連記事→【乃木坂46】橋本奈々未は永遠に御三家!齋藤飛鳥や西野七瀬ではない理由

今回の「キャラバンは眠らない」の選抜はざっくり言えば運営が考える乃木坂46の未来を担う若手メンバーかと思われます。PVではセンターが誰か明確にわかるシーンはありませんが、冒頭や終盤の台詞など出番を考えれば、「キャラバンは眠らない」のセンターは齋藤飛鳥さんとみて間違いないでしょう。

齋藤飛鳥さんの今の人気を考えれば「キャラバンは眠らない」の選抜にいることはもちろん、センターに抜擢されることもまったく不思議ではありません。

ですが、齋藤飛鳥さんは乃木坂46結成当初から選抜やフロント常連だったわけではありませんでした。新規の方には信じられない話かもしれませんが、逆に古参ファンからしたら今の齋藤飛鳥さんの人気や成長は実に感慨深いのではないでしょうか。棒高跳びが出来なくて泣いていた飛鳥ちゃんがこんなにも立派に乃木坂46を引っ張る存在になったのですから。

齋藤飛鳥さんの成長はもうすでに十分実感していましたが、改めて彼女の成長を実感できるPVになってますね。初期からの齋藤飛鳥推しには特にたまらんPVかも?

世代交代がいよいよ本格化か

齋藤飛鳥さんの成長を改めて感じる乃木坂46「キャラバンは眠らない」。PVではその齋藤飛鳥さんの台詞がまた印象的です。

てか、飛鳥ちゃんてやっぱり演技上手いですよね。子役時代があるからってのもあるでしょうけど。推し補正なしでもそう思います。

関連記事→あの頃、君を追いかけたネタバレ感想まとめ!切ない結末とパラレルワールドを考察
関連記事→乃木坂46【メンバー構成大変動の20th】3期生大量選抜や単独センター?

PVの中では母親に言っているという設定ですが、これは今の齋藤飛鳥さんの心境とリンクしているように感じます。

卒業メンバーが相次ぎ世代交代がより本格化している乃木坂46。こういった状況に不安を感じつつも、自分がこれからの乃木坂46を引っ張っていくという決意表明に取れます。「次に進める」は、そういうことかと。

いや、でも齋藤飛鳥さんだけでなく若手メンバー全員の気持ちとも取れますね。ここに入れなかったメンバーも恐らく…。

こうして考えると、やはり改めて世代交代を実感しますね。でも、世代交代ってかつてグループを引っ張ってきたメンバーが卒業するだけじゃあまり実感できないのが正直なところです。世代交代は、人気メンバーが卒業したあとにグループを引っ張ってくれるであろう若手メンバーがいてこそ、感じられるものだと思います。

そういう意味では、乃木坂46は完全に世代交代に成功しているグループと言えます。2018年の年末には西野七瀬、若月佑美という2人の選抜常連が卒業します。また、選抜経験は1st「ぐるぐるカーテン」と4th「制服のマネキン」の2回のみと少ないですが、3枚目キャラで乃木坂46を盛り上げてきた能條愛未さんも2018年年末に乃木坂46から卒業します。

完全に世代交代となる日はそう遠くなさそうですよね。。

メンバーの卒業は寂しいですが、乃木坂46の未来は明るいと改めて感じさせてくれる「キャラバンは眠らない」PVでした。今後の乃木坂46も楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする